現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマの移動をもっと楽しく! トヨタのサブスク「KINTO」が新サービスを2021年4月にオープン

ここから本文です

クルマの移動をもっと楽しく! トヨタのサブスク「KINTO」が新サービスを2021年4月にオープン

掲載 更新
クルマの移動をもっと楽しく! トヨタのサブスク「KINTO」が新サービスを2021年4月にオープン

 クルマを活用した「移動のよろこび」を感じられるサービスを提供

 トヨタ自動車が提供する愛車サブスクリプションサービス「KINTO」。その運営会社であるKINTOは現在展開するサブスクリプションサービスに加えて、国内外の企業と提携し、「移動」に関する多彩なモビリティサービスを提供するオンラインプラットフォーム「モビリティマーケット(モビマ)」を2021年4月に立ち上げる。

新車販売不振や周辺産業の衰退リスクも! それでもメーカーがクルマの「サブスク」に取り組むワケ

 移動が制限されるなかで、「どこかに行く」というユーザーのニーズに応えるため、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着き、移動の自由が制限されないようになったときに「移動のよろこび」を感じてもらえるサービスとして提供する。また、モビマサービスの本格展開に先立ち、2021年2月~3月にかけて一足先に体験できるプレオープンのキャンペーンも開催する予定だ。

 サブスクリプションサービスでは、取り扱い車種の拡大や法人利用の受付、契約プランの追加などの商品強化、若年層に向けたプロモーション活動などが功を奏し、累計申込数が2020年12月までで1万2300件まで拡大した。とくにコロナ禍を受けてクルマのニーズそのものが高まったことなどにより、6月以降単月で1000件超の申し込みがあるなど、順調に推移している。

 累計申し込みベースでの年代構成では10~30代が約4割を占め、販売店とWEBで受け付けている申し込みのうち、6割程度がWEBを利用していた。とくに10~30代では8割近くがWEB を選択しており、深夜や連休など販売店での受付時間外でも申し込みができる利便性が人気だったようだ。

 こうした状況から「若年層のお客様を多く取り込めたことに加えて、定額サービスのわかりやすさやWEB で簡単に契約できる便利さ、クルマを保有していない層にも最初の1台として選ばれたことなどが申し込み数増加の要因となっている」(KINTOの古寺信也社長)という。

 今回の新サービスであるモビマは「クルマのある生活を楽しんでもらう」ため、日本国内に在住・滞在している人なら誰でも利用できる。

 現在KINTOで提供している車両本体価格や保険、自動車税、メンテナンス費用、車検などを含めた定額で新車を利用できるサブスクリプション「KINTO ONE」の契約者には3万円相当、レクサス車を1年ごとに乗り換えできる3年3台プランの「KINTO FLEX」の契約者には6万円相当のモビマで使える優待や優先して応募できる特典などが検討されている。クルマとともに「移動のよろこび」もコミコミで提供することで、KINTOの魅力をさらに高めていきたい考えだ。

 モビマでは5つのカテゴリーに基づいてサービスを提供する。

 1)新しい生活の扉を開こう

 キャンピングカーを利用したワーケーションや、シェアサイクルで巡る旅、ドライブインシアターなど、ニューノーマル時代の新たな移動体験を提供

 2)心踊るスペシャルな体験を

 16の国と地域で展開しているKINTOブランドのカーシェアやモータースポーツの観戦・体験、クルマでしか行けないローカルでの食事と体験など、クルマを使った非日常体験の提供

 3)クルマ時間をとことん楽しもう

 カーコーティングや、レジャー時の駐車場予約、クルマのなかで流す音楽やおでかけを楽しくするカメラなど、快適なクルマ時間を演出するサービスを提供

 4)もっと気持ちよく、軽やかに

 クルマ・電車・バス・船をはじめ複数の移動手段を組み合わせたMaaSや、リムジンによる自宅から空港への送迎など、シームレスでストレスフリーな移動サービスを提供

 5)やさしく移動を応援

 ドライビングレッスンや、移動する日をピンポイントでカバーする保険、クルマのなかでの除菌など、移動の安心安全をサポートするサービスを提供

 モビマで取り扱うサービスは2021年1月現在、NTTドコモやKeePer技研、JTB、富士スピードウェイなど幅広い業種の約20社と提携して作り上げた、モビマ専用のオリジナル商品として提供していく。また、商品にはそれぞれ価格が設定され、利用時に登録が必要となる。今後は協業企業の拡大も目指していく方針だという。

こんな記事も読まれています

ガーデニング休暇にひねりを加えたメルセデス。ロイック・セラのフェラーリ加入は10月中旬以降に
ガーデニング休暇にひねりを加えたメルセデス。ロイック・セラのフェラーリ加入は10月中旬以降に
AUTOSPORT web
無料バイパス「中部縦貫道」いつ開通?「首都圏&中京圏‐北陸」つなぐ大野油坂道路はトンネル掘削中
無料バイパス「中部縦貫道」いつ開通?「首都圏&中京圏‐北陸」つなぐ大野油坂道路はトンネル掘削中
乗りものニュース
いまどきのバイクのエンジンは「縦長」になっている!?
いまどきのバイクのエンジンは「縦長」になっている!?
バイクのニュース
日産「パトロールNISMO」公開! ランクルと違う! スポーティ&タフなSUV動画で披露 日本発売は?
日産「パトロールNISMO」公開! ランクルと違う! スポーティ&タフなSUV動画で披露 日本発売は?
くるまのニュース
え!? ジープ・ダック知らないの? ラングラーに「ジープとアヒル」特別仕様車を発表
え!? ジープ・ダック知らないの? ラングラーに「ジープとアヒル」特別仕様車を発表
AUTOCAR JAPAN
センターラインの切れ目の長さ「何m」って知ってた? 車間距離の大切さ
センターラインの切れ目の長さ「何m」って知ってた? 車間距離の大切さ
ベストカーWeb
日産R35「GT-R」全年式を最新・過激スタイルにアップデート可能! 片側30ミリワイドのKUHL JAPANのボディキットとは
日産R35「GT-R」全年式を最新・過激スタイルにアップデート可能! 片側30ミリワイドのKUHL JAPANのボディキットとは
Auto Messe Web
ついにR34GT-RもS15シルビアも該当……ってもう買えなくなる? 2024年に「25年ルール」が適用される国産車
ついにR34GT-RもS15シルビアも該当……ってもう買えなくなる? 2024年に「25年ルール」が適用される国産車
WEB CARTOP
国交省、豊田自動織機に「是正命令」 1カ月以内に再発防止策を提出
国交省、豊田自動織機に「是正命令」 1カ月以内に再発防止策を提出
日刊自動車新聞
ヤマハのバイクレッスン、2024年も開催! 3月・4月分の申込開始
ヤマハのバイクレッスン、2024年も開催! 3月・4月分の申込開始
レスポンス
「ガソリン高すぎ!」 こりゃEV欲しくなるかも… 英国でリッター270円超、燃料価格が再上昇
「ガソリン高すぎ!」 こりゃEV欲しくなるかも… 英国でリッター270円超、燃料価格が再上昇
AUTOCAR JAPAN
レッドブルのホーナー代表、女性従業員への不適切行為疑惑についてコメント避ける「私も進行中のプロセスの一部。残念だがコメントできない」
レッドブルのホーナー代表、女性従業員への不適切行為疑惑についてコメント避ける「私も進行中のプロセスの一部。残念だがコメントできない」
motorsport.com 日本版
これって問題無し? バイクでゴルフ場まで行く行為
これって問題無し? バイクでゴルフ場まで行く行為
バイクのニュース
ホンダ 新型コンパクトSUV「WR-V」デビュー間近で「ヴェゼル」はどうなる!? 同じホンダに2つの競合がある「巧妙な理由」とは
ホンダ 新型コンパクトSUV「WR-V」デビュー間近で「ヴェゼル」はどうなる!? 同じホンダに2つの競合がある「巧妙な理由」とは
くるまのニュース
VWシロッコ、電動スポーツクーペとして復活へ! 「ポルシェベース」の第4世代、5年以内に量産化?
VWシロッコ、電動スポーツクーペとして復活へ! 「ポルシェベース」の第4世代、5年以内に量産化?
AUTOCAR JAPAN
ポルシェ『パナメーラ』新型、新開発PHEVは544馬力…新グレードを欧州設定
ポルシェ『パナメーラ』新型、新開発PHEVは544馬力…新グレードを欧州設定
レスポンス
絶賛発売中!!  MF GHOST マンガ&アニメ完全ガイドブック Tuned by ベストカー
絶賛発売中!! MF GHOST マンガ&アニメ完全ガイドブック Tuned by ベストカー
ベストカーWeb
BYDとメルセデスベンツのEV合弁「デンツァ」、電動SUV出展へ…ジュネーブモーターショー2024
BYDとメルセデスベンツのEV合弁「デンツァ」、電動SUV出展へ…ジュネーブモーターショー2024
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村