サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アメ車感バリバリの「大きいミニバン」! オデッセイの親玉「ラグレイト」が売れなかった本当の理由

ここから本文です

北米仕様のオデッセイを日本向けに逆輸入したラグレイト

 東京オリンピックでラグジュアリーな送迎車としての使われた方を視野に入れたトヨタ・グランエースの登場もあり、日本でもフルサイズ・ミニバンへの注目は若干ながら上向いている。このジャンルの日本での先駆けとなったのは、実は1999年登場のホンダ・ラグレイト。ここでは日本では初代モデル限りとなったラグレイトを振り返っていく。

トヨタも日産も「右へならえ」! 時代の流れを変えた「初代オデッセイ」の衝撃

北米では初代オデッセイのサイズだと小さく販売は不振に

 ラグレイトは北米向けの2代目オデッセイと言える存在であった。

おすすめのニュース

サイトトップへ