サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > スズキ、クーペSUVタイプの電気自動車をインドの自動車見本市で発表

ここから本文です

スズキ、クーペSUVタイプの電気自動車をインドの自動車見本市で発表

スズキのインド四輪子会社マルチ・スズキ・インディアは、2月5日からインド・デリー近郊で開催されているオートエキスポ2020で、電気自動車(EV)のコンセプトカー「コンセプトFUTURO-e(フュートゥロ・イー)」を披露した。

前衛的なスタイリングで登場したコンセプトFUTURO-e。スタイリングは昨今、SUVカテゴリーで増えきているクーペのデザイン要素を取り入れたもので、安定感あるフォルムとスポーティな雰囲気を両立した。

またパワートレインを電動化することで環境に配慮し、スズキの次世代のクルマのあり方を提案している。

このほかオートエキスポ2020では、4月から始まる新しい排ガス規制(BS6)に対応した主力コンパクトSUV「ビターラ ブレッツァ」や、プレミアムコンパクトカー「イグニス」など四輪車17台と、2輪車3台を出展する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します