現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 大型トラックが戦慄の行動… NEXCO「漫然運転しないで!」注意喚起で動画を公開

ここから本文です
大型トラックが戦慄の行動… NEXCO「漫然運転しないで!」注意喚起で動画を公開
写真を全て見る(1枚)

前を見ているようで「視えていない」

 NEXCO中日本 名古屋支社は2024年4月15日、渋滞時の運転に注意という内容の投稿をX(旧Twitter)に行い、それとともに目を引く動画も公開しました。

【怖すぎる…】ノーブレーキで次々ぶつかっていく大型トラック(動画で見る)

 動画は同支社管内で起きた追突事故で、渋滞の末尾で発生したものとのこと。死者が出なかったため、交通死亡事故には至らなかったものの、普通車5台、大型車3台が絡む玉突き事故になったそうです。

 説明によると、高速道路上で起きた事故のうち、約3割が渋滞時に発生しており、渋滞末尾で起きた事故で死傷事故に至る割合は、渋滞がない場合と比べて約3倍にものぼるといいます。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

「まえぇぇ!」まさに「高速道路ミサイル」!? 工事帯に突っ込む“衝撃映像”が話題に? “費用請求”するも「当て逃げ」のケースも… 無惨すぎる「実情」とは
「まえぇぇ!」まさに「高速道路ミサイル」!? 工事帯に突っ込む“衝撃映像”が話題に? “費用請求”するも「当て逃げ」のケースも… 無惨すぎる「実情」とは
くるまのニュース
「2年間の車線規制を解除します」 阪神高速「阿波座」前倒しの前倒しで実現!?  渋滞のガンついに除去
「2年間の車線規制を解除します」 阪神高速「阿波座」前倒しの前倒しで実現!? 渋滞のガンついに除去
乗りものニュース
高速道路にある「謎の鯉のぼり」何の意味?いつもはしょぼん、元気になったら要注意!? 時には本物なアイツの正体とは
高速道路にある「謎の鯉のぼり」何の意味?いつもはしょぼん、元気になったら要注意!? 時には本物なアイツの正体とは
くるまのニュース
「車内で下向いててゲー…」が急増? 深刻化する“クルマ酔い”防ぐ新シートとは 今すぐ実践できる対策も!
「車内で下向いててゲー…」が急増? 深刻化する“クルマ酔い”防ぐ新シートとは 今すぐ実践できる対策も!
乗りものニュース
新型エルフミオ! 普通免許で運転できる小型トラックはドライバー不足対策の決め手になるか?
新型エルフミオ! 普通免許で運転できる小型トラックはドライバー不足対策の決め手になるか?
乗りものニュース
信号待ちで運転手が交替するのはNG! ダメと書いてないのに怒られる「うっかり交通違反」に注意せよ!
信号待ちで運転手が交替するのはNG! ダメと書いてないのに怒られる「うっかり交通違反」に注意せよ!
ベストカーWeb
じつはかなり前から「衝突被害軽減ブレーキ」装着は義務化されている! それでも大型トラックの事故がなくならないワケ
じつはかなり前から「衝突被害軽減ブレーキ」装着は義務化されている! それでも大型トラックの事故がなくならないワケ
WEB CARTOP
高速道路アクセスが向上! 群馬・太田大間々線の4車線バイパス28日開通 北関東道までスイスイ
高速道路アクセスが向上! 群馬・太田大間々線の4車線バイパス28日開通 北関東道までスイスイ
乗りものニュース
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
ベストカーWeb
道路の「トンネル」 なぜ「5000m以上」少ない? “ギリギリ”4998mに抑えた例も… 「長すぎるトンネル」限られているワケは
道路の「トンネル」 なぜ「5000m以上」少ない? “ギリギリ”4998mに抑えた例も… 「長すぎるトンネル」限られているワケは
くるまのニュース
軽トラはやっぱ“MT”っしょ! 三菱ミニキャブトラック改良!MTの燃費向上 約110万円
軽トラはやっぱ“MT”っしょ! 三菱ミニキャブトラック改良!MTの燃費向上 約110万円
乗りものニュース
橋脚どんどん! 阪神高速湾岸線「延伸部」どこまで進んだ? その先は“巨大橋”が架かる海へ
橋脚どんどん! 阪神高速湾岸線「延伸部」どこまで進んだ? その先は“巨大橋”が架かる海へ
乗りものニュース
「違反じゃないんだからいいだろ」って非常識! まわりの迷惑を顧みない「自己中運転」5選
「違反じゃないんだからいいだろ」って非常識! まわりの迷惑を顧みない「自己中運転」5選
WEB CARTOP
「他人の迷惑駐車」を想定しつつも、見かけたらやっぱりイライラしちゃう現代人の悲哀
「他人の迷惑駐車」を想定しつつも、見かけたらやっぱりイライラしちゃう現代人の悲哀
Merkmal
「新潟‐山形」40km未開通の日本海東北道に期待の声!“トンネル4本目”貫通で県境越え工事が一歩前進
「新潟‐山形」40km未開通の日本海東北道に期待の声!“トンネル4本目”貫通で県境越え工事が一歩前進
乗りものニュース
運行中止になる可能性もある重大事案! 路線バスのゆれや加減速でケガをしたら誰の責任?
運行中止になる可能性もある重大事案! 路線バスのゆれや加減速でケガをしたら誰の責任?
WEB CARTOP
都心で突然の交通規制に巻き込まれたら……。信号機と警察官、どっちの指示に従えばいい?
都心で突然の交通規制に巻き込まれたら……。信号機と警察官、どっちの指示に従えばいい?
くるくら
「昭和のボンネットバス」がトミカに 奈良交通が6月発売 入手方法は?
「昭和のボンネットバス」がトミカに 奈良交通が6月発売 入手方法は?
乗りものニュース

みんなのコメント

55件
  • sak********
    トラック乗りなんて、底辺と言って居られる方へ、現役トラック乗りから一言。
    一部には、言われる様なドライバーも居ると思いますが、年間10万キロ以上走ってますが、30年程、無事故無違反のゴールド免許を持っている僕からみたら、教習所って名前の販売店で買ってきた免許で運転されてる一般ドライバーの方が怖いです。
    トンネル無灯火、追い越し禁止のセンターライン素無視。右へ左へ無理な車線変更。ドラレコとリミッターが必要なのは、一般車の皆様だと思うのですが。
    少なくとも、オートマ限定とか言う、ゴーカートと同じ免許は要らんかなぁ~。車って、簡単に人殺しが出来るんですよね。そんな免許を、簡単に売ってくれる現状が可笑しい❗って、思っているのは僕だけかな❓
  • ダイヤ館
    ダンプ屋は基本運転下手
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村