サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 経年で雨漏りの不安! 走りにもマイナスの影響! 人気装備の「サンルーフ」がもつ意外なデメリットとは

ここから本文です

 車内が高温になったり劣化しやすい!

 1980年代から1990年代にかけて、豪華装備として人気だったのがサンルーフだ。ちなみに日本車初はホンダのN360で、手動で開閉するキャンバストップだった。

他人と被らない! 実車はまず見かけない激レア国産オープンカー4選

 その後、今のような電動が、同じくホンダのプレリュードに初採用された。トヨタスポーツが採用したいわゆるタルガトップはあったものの、屋根が開くというのは画期的かつ、未体験のことで、デートなどにももってこい。なんと後付けのサンルーフというのがあったほどだ。また、実用的なメリットとしてはタバコの煙など、換気しやすいというのはあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン