サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 水たまりの「水がばっしゃーん!」 歩行者への被害…どうする? 補償は自動車保険の対象になるのか

ここから本文です

■梅雨の運転に要注意!水たまりの水はねは保険適用?

 雨が降ると道路の一部には大きな水たまりができていることもあります。水たまりの水を誤って歩行者にかけてしまった場合、自動車保険で補償をカバーすることはできるのでしょうか。

【画像】「ピンクの免許証」って何? 自慢したくなる激レアな免許証を見る!

 運転者のなかには、なるべく水しぶきを立てないよう、水たまり付近では速度を落としたり、できるだけ丁寧な運転を心がけている人も多いでしょう。

 一方で、想像よりも水たまりが深かったりすると、水しぶきが上がり、歩道にまで水はねしてしまうことがあります。

おすすめのニュース

サイトトップへ