現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > もう鈍亀なんて呼ばせない。アストンマーティン、F1セーフティカーを刷新へ。665馬力へ大幅パワーアップ!

ここから本文です
もう鈍亀なんて呼ばせない。アストンマーティン、F1セーフティカーを刷新へ。665馬力へ大幅パワーアップ!
写真を全て見る(1枚)

 アストンマーティンは、2024年シーズンのF1に新型セーフティカーを導入するようだ。

 2021年シーズン以降、F1では長年のサプライヤーであるメルセデスAMGのGTブラックシリーズに加え、アストンマーティンのヴァンテージF1エディションがセーフティカーを務めてきた。

■セーフティカーを運転して24年。マイランダーが語る”緊張”「歌手だって、ステージに上がる時に緊張しなければ、いい声で歌えないよ」

 ただ最高出力730PS(537kW)のAMG GTブラックシリーズに対して、従来モデルのヴァンテージは202PS(149kW)近くパワーが劣り、ダウンフォース量も小さい上に、車重は45kgも重かった。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ハミルトン、2024年のメルセデスW15に実は好印象を持っている?「このクルマは素晴らしいよ。まだ、最大限の性能を発揮できていないだけ」
ハミルトン、2024年のメルセデスW15に実は好印象を持っている?「このクルマは素晴らしいよ。まだ、最大限の性能を発揮できていないだけ」
motorsport.com 日本版
レッドブル・パワートレインズの2026年PU、設定した目標を達成中とホーナー代表自信「ライバルとの比較は、現時点ではできないが……」
レッドブル・パワートレインズの2026年PU、設定した目標を達成中とホーナー代表自信「ライバルとの比較は、現時点ではできないが……」
motorsport.com 日本版
2026年F1は、モナコのヘアピンでもエンジン全開に! 天才デザイナー、ニューウェイ懸念「それに慣れるのは時間がかかるだろうね」
2026年F1は、モナコのヘアピンでもエンジン全開に! 天才デザイナー、ニューウェイ懸念「それに慣れるのは時間がかかるだろうね」
motorsport.com 日本版
インディカー、エアロスクリーンの新バージョンを導入。軽量化とドライバー冷却の面で進化
インディカー、エアロスクリーンの新バージョンを導入。軽量化とドライバー冷却の面で進化
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
フェルスタッペン、26年F1に導入予定の”アクティブエアロ”は大嫌い!「それよりも、マシンの重量を軽くすることを目指すべきだ」
motorsport.com 日本版
Team LeMansがアウディ後継車両にフェラーリ296 GT3を選んだ4つの理由。昨季はメリ&片山が3位3回と躍進……今年は勝利狙う
Team LeMansがアウディ後継車両にフェラーリ296 GT3を選んだ4つの理由。昨季はメリ&片山が3位3回と躍進……今年は勝利狙う
motorsport.com 日本版
アストンとの契約延長は「生涯プロジェクト」の側面。アロンソ、引退後も関与継続か
アストンとの契約延長は「生涯プロジェクト」の側面。アロンソ、引退後も関与継続か
motorsport.com 日本版
レッドブルのポテンシャルは天井間近? ニューウェイ「来季はもっと熾烈な戦いになる」
レッドブルのポテンシャルは天井間近? ニューウェイ「来季はもっと熾烈な戦いになる」
motorsport.com 日本版
F1中国GPはマクラーレンにとって『ダメージ最小化』狙いのレースに? 苦戦中低速コーナー待つサーキットに覚悟
F1中国GPはマクラーレンにとって『ダメージ最小化』狙いのレースに? 苦戦中低速コーナー待つサーキットに覚悟
motorsport.com 日本版
イモラ用の性能調整でハイパーカーが軒並み減量&パワーアップ。例外はウイング付き新型プジョー9X8
イモラ用の性能調整でハイパーカーが軒並み減量&パワーアップ。例外はウイング付き新型プジョー9X8
AUTOSPORT web
ホンダと再び働くことが、僕のモチベーション……フェルナンド・アロンソ「彼らは今や、F1を支配している」
ホンダと再び働くことが、僕のモチベーション……フェルナンド・アロンソ「彼らは今や、F1を支配している」
motorsport.com 日本版
開発競争でライバルを打ち負かしてやる……! マクラーレンF1、目指すは2023年の再現「我々には力強い流れがある」
開発競争でライバルを打ち負かしてやる……! マクラーレンF1、目指すは2023年の再現「我々には力強い流れがある」
motorsport.com 日本版
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
レスポンス
フェルナンド・アロンソ、ホンダと再タッグへ! アストンマーティンF1と2026年末までの契約締結
フェルナンド・アロンソ、ホンダと再タッグへ! アストンマーティンF1と2026年末までの契約締結
motorsport.com 日本版
F1中国GP、5年ぶりの開催に向けてサーキット路面のバンプを除去。新世代F1マシン迎える準備進む
F1中国GP、5年ぶりの開催に向けてサーキット路面のバンプを除去。新世代F1マシン迎える準備進む
motorsport.com 日本版
F1マシン、かくあるべし。空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイが語る理想と現実|インタビュー
F1マシン、かくあるべし。空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイが語る理想と現実|インタビュー
motorsport.com 日本版
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
アストンマーティン、今季もトップグループに復帰できたとチーム代表自信「メルセデスより前にいられたのは励みになる」
motorsport.com 日本版
日本文化を尊敬するフェルナンド・アロンソ、ホンダとの再会を喜ぶ「彼らがモチベーションに溢れていることは知っている」
日本文化を尊敬するフェルナンド・アロンソ、ホンダとの再会を喜ぶ「彼らがモチベーションに溢れていることは知っている」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

1件
  • 通SUN
    アストンマーチごときじやF1のスピードにかなうわけないやろ、
    ペースカーはパワーはあるけど遅いのはアクセル踏めないからだろう特にウェット時
    四駆車にすれば良いのでは?
    GT300のクスコインプレッサはウェットではGT500より速かったよ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村