サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC開幕戦、セブリングでの実施を断念しポルティマオで開催へ。スーパーフォーミュラ開幕戦と日程重複

ここから本文です
 FIA世界耐久選手権(WEC)の2021年シーズンは、3月19日のセブリング1000マイルレースで開幕する予定となっていたが、WECは開幕戦を4月4日に延期することを決定。レース開催地も、ポルトガルのポルティマオにあるアルガルヴェ・サーキットに変更することが発表された。

 新型コロナウイルスのパンデミックは、感染力の強い変異種の存在が確認されたこともあって、収束の気配を見せていない。特にアメリカではすでに死者数が40万人を超えるなど、対策が急がれている。

おすすめのニュース

サイトトップへ