サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】日本導入を見据えて密かに輸入されていたアルピナD3 ビターボ クーペ【10年ひと昔の新車】

ここから本文です
2008年、並はずれたパフォーマンスと燃費性能を誇るアルピナ D3がニコル・オートモビルズによって試験的に輸入された。日本でクリーンディーゼルが注目を集め始める中、いち早く、ニコル・オートモビルズは日本導入に動き出していた。ここでは緊急輸入されたアルピナD3ビターボ クーペに試乗した時の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2009年2月号より)

シングルターボのD3の成功に続いて、ビターボに進化
欧州で注目を集めているアルピナD3ビターボクーペを、日本の道で試乗するチャンスに恵まれた。

おすすめのニュース

サイトトップへ