サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ピュアなV8ガソリンエンジンを積んだミドシップ・フェラーリは最後かもしれない

ここから本文です

歴代V8モデルへのオマージュ、と言われるトリブートという車名からマラネッロの近未来戦略を紐解きつつ、京都へ。そして、東名から京都のワインディングまで、V8をミドに積む最新のフェラーリに乗った結論とは。

車名からマラネッロの近未来戦略を考察すると

自動車メーカーになった男──想像力が全ての夢を叶えてくれる。第19回

『F8トリブート』という車名の意味を軽んじてはいけないんじゃないか。今回、このクルマを京都まで持ち帰ることになって、まず思ったことがそれだった。

先に名前を吟味しておこう。F8とはフェラーリの8気筒ということだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ