現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カーボンニュートラルへの取り組みがまた一歩前進! ホンダのバッテリー交換ステーションが稼働開始

ここから本文です

カーボンニュートラルへの取り組みがまた一歩前進! ホンダのバッテリー交換ステーションが稼働開始

掲載
カーボンニュートラルへの取り組みがまた一歩前進! ホンダのバッテリー交換ステーションが稼働開始

バッテリーシェアリング事業を行う株式会社ガチャコとの協業、国内第1号機がついに稼働開始!

ホンダは、バッテリー交換ステーション「Honda Power Pack Exchanger e: (パワーパックエクスチェンジャーイー)」の販売を開始し、バッテリーシェアリング事業を行う「株式会社Gachaco (ガチャコ)」に納品された、日本で1台目となる量産機の稼働が、2022年10月25日(火)に始まった。

後期型が来年発売!トミーテック製1/64ミニカー「ホンダS2000」にバリエーションモデル追加【モデルカーズ】

ホンダは、2050年にホンダの関わるすべての製品と企業活動を通じたカーボンニュートラルの実現を目指している。この目標の達成に欠かせないモビリティの電動化にあたっては、「短い航続距離、長い充電時間、高いバッテリーコスト」という3つの課題があった。そこでホンダはバッテリーを交換式とし、シェアリングすることでこれらの課題を解消し、電動化の加速と再生可能エネルギーの活用拡大に貢献するべく取り組んでいる。

Honda Power Pack Exchanger e:は、交換式バッテリー「Honda Mobile Power Pack e: (モバイルパワーパックイー)」を複数同時に充電し、電動二輪車をはじめとするHonda Mobile Power Pack e:ユーザーのスムーズなバッテリー交換を可能にするバッテリー交換ステーション。ユーザーは街の中のステーションで必要な時に充電済みバッテリーにアクセスすることができ、充電時間を待つことなく、効率よく電動モビリティを利用することが可能になる。

Honda Power Pack Exchanger e: は、国内外で広く普及しやすいバッテリーインフラとなることを目指し、街中になじみやすいデザインとしたほか、バッテリーシェアリングサービスの運用に必要な情報をクラウド上で一元管理するシステム「Honda Power Pack Cloud (パワーパッククラウド)」を採用。バッテリーシェアリング事業者、電動モビリティユーザー両者の利便性、使いやすさを追求したという。

なお海外では、インドの現地法人「Honda Power Pack Energy India Pvt. Ltd.(HEID)」にて電動三輪タクシー(リキシャ)向けバッテリーシェアリングサービス事業を開始しており、Honda Power Pack Exchanger e:をすでに運用している。

ホンダは今後も、バッテリーシェアリングを検討される顧客に向けた製品・運用システムの提供を通じ、モビリティの電動化をサポートするとともに、低炭素社会の実現に貢献していく。

【写真7枚】停電時にも対応する、災害にも強い仕組み! 

◆Honda Power Pack Exchanger e: 主な特徴
 ○バッテリー交換はワンタッチかつスムーズに
 ・スロットは、上段・下段でもバッテリーを入れやすい挿抜角度で設計。
 ・バッテリーをスロットに差し込むだけで、自動で充電を開始。
 ・バッテリー交換時は、本機上部のパネルにICカードをタッチすることで
  ユーザー認証を実施。高いセキュリティーを担保。
 ・登録されたユーザーIDに紐づく、利用モビリティの情報(搭載バッテリー数、
  直列・並列といった搭載条件など)から適切な充電済バッテリーを判断。
  LED表示でユーザーに知らせることでスムーズな交換作業を促す。

 ○使いやすさ、保守・管理のしやすさ
 ・バッテリーシェアリングサービスの運用に必要な、バッテリーの充電状況・
  所在情報や、機体の状況などの情報は全てHonda Power Pack Cloudに
  集約、一括で管理。
 ・日常的に行う保守・清掃作業はフロントから実施可能な構造を採用。
 ・熱負荷によるバッテリーの劣化を抑制するため、バッテリー冷却機能を搭載。

 ○複数台の連結設置が可能
 ・親機(Control機)1台に対し、子機(Extension機)を複数台連結し、より多くの
  バッテリーを同時に管理・運用可。ユーザーや事業者のニーズに応じて対応。

 ○停電時にもバッテリーの交換が可能
 ・停電などにより本機へ給電できない場合は、充電済みのHonda Mobile Power
  Pack e:の電気から給電を行い、バッテリーの貸出を継続。

 ○街中になじむデザイン
 ・街中のさまざまな場所に設置されることを考慮し、パブリックスペースになじむ
  デザインをメインコンセプトに、圧迫感を感じさせない、連結時も一つの存在
  として見せる筐体デザインとした。

◆「「Honda Power Pack Exchanger e:」主要諸元
・Control機(C-BEX)
 機種名:XM1209CZ
 対応バッテリー:Honda Mobile Power Pack e:
 周波数:50/60Hz
 定格消費電力:6.5kW
 質量:361kg
 機体寸法(全幅×全高×奥行):960×1,820×758 (mm)
 接続電源(V):日本仕様=3相3線200、インド仕様=3相4線400
 クーラー=有、モニター=有、通信機能=有、NFC認証機器=有
・Extension機(Ex-BEX)
 機種名:XM1209SZ
 対応バッテリー:Honda Mobile Power Pack e:
 周波数:50/60Hz
 定格消費電力:6.5kW
 質量:360kg
 機体寸法(全幅×全高×奥行):960×1,820×758 (mm)
 接続電源(V):日本仕様=3相3線200、インド仕様=3相4線400
 クーラー=有、モニター=無、通信機能=無、NFC認証機器=無

※東京都と株式会社ガチャコとの共同事業の詳細につきましては、以下東京都HPよりご確認ください。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/10/12/05.html
また本バッテリーシェアリングサービスの詳細につきましては、株式会社ガチャコへお問い合わせください。
https://gachaco.co.jp/contact

Honda Power Pack Exchanger e: 製品ページ: https://www.honda.co.jp/mobilepowerpack/exchanger
お問い合わせ:お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)

関連タグ

こんな記事も読まれています

ついに出た!新型「ランドクルーザー250」発売!2種類の限定車もラインナップ!
ついに出た!新型「ランドクルーザー250」発売!2種類の限定車もラインナップ!
グーネット
こんなクルマよく売ったな!!【愛すべき日本の珍車と珍技術】異業種合同プロジェクトで生まれたWiLL VS ステルス戦闘機を想わせる超個性派ハッチバック!
こんなクルマよく売ったな!!【愛すべき日本の珍車と珍技術】異業種合同プロジェクトで生まれたWiLL VS ステルス戦闘機を想わせる超個性派ハッチバック!
ベストカーWeb
なんちゃってセレブにヘリコプターで鈴鹿サーキットへ!「2024 F1日本グランプリ」の華やかなパドックをレポートするわよ
なんちゃってセレブにヘリコプターで鈴鹿サーキットへ!「2024 F1日本グランプリ」の華やかなパドックをレポートするわよ
Auto Messe Web
「トヨタとフェラーリは調子を取り戻す」開幕戦表彰台独占のポルシェ、第2戦に向け楽観視はせず
「トヨタとフェラーリは調子を取り戻す」開幕戦表彰台独占のポルシェ、第2戦に向け楽観視はせず
AUTOSPORT web
進化型GRヤリスの外装を採用。トヨタGR、全日本ラリー3連戦の初戦唐津で意義ある6位完走
進化型GRヤリスの外装を採用。トヨタGR、全日本ラリー3連戦の初戦唐津で意義ある6位完走
AUTOSPORT web
アコスタ、史上最年少での連続表彰台獲得「トップ選手たちと戦えて本当に嬉しい」/第3戦アメリカズGP 決勝
アコスタ、史上最年少での連続表彰台獲得「トップ選手たちと戦えて本当に嬉しい」/第3戦アメリカズGP 決勝
AUTOSPORT web
気取らないゴルフ的:フォルクスワーゲンID.3 反発意見も多い:テスラ・モデル3 カッコだけじゃない:ルノー・メガーヌ E-テック お手頃EV 12台比較(3)
気取らないゴルフ的:フォルクスワーゲンID.3 反発意見も多い:テスラ・モデル3 カッコだけじゃない:ルノー・メガーヌ E-テック お手頃EV 12台比較(3)
AUTOCAR JAPAN
車高調に交換しても純正ダンパーは捨てちゃダメ! 加工してオーダーメイドのサスペンションに生まれ変わる「K-one DAMPERリプレイス」とは
車高調に交換しても純正ダンパーは捨てちゃダメ! 加工してオーダーメイドのサスペンションに生まれ変わる「K-one DAMPERリプレイス」とは
Auto Messe Web
スーパーGT第1戦岡山のZFアワードはGT300優勝のmuta Racing INGINGが受賞
スーパーGT第1戦岡山のZFアワードはGT300優勝のmuta Racing INGINGが受賞
AUTOSPORT web
シトロエン C3エアクロス 新型、間もなくデビューへ…ティザー
シトロエン C3エアクロス 新型、間もなくデビューへ…ティザー
レスポンス
日本GPでは2台が接触する不運も。今季絶不調のアルピーヌF1、ファミン代表がチームを鼓舞
日本GPでは2台が接触する不運も。今季絶不調のアルピーヌF1、ファミン代表がチームを鼓舞
AUTOSPORT web
再舗装も行われた上海でのスプリントにドライバーらが反対「マシンがトリッキーになることを考えるといい選択ではない」
再舗装も行われた上海でのスプリントにドライバーらが反対「マシンがトリッキーになることを考えるといい選択ではない」
AUTOSPORT web
見ても食べても楽しすぎる! 新たな「レクサスカフェ」誕生! クルマと道を体感する「LEXUS MEETS...」とは
見ても食べても楽しすぎる! 新たな「レクサスカフェ」誕生! クルマと道を体感する「LEXUS MEETS...」とは
くるまのニュース
ニュルブルクリンクADAC 24h第1レースでトーヨータイヤ「プロクセス」装着車両がワンツーフィニッシュ
ニュルブルクリンクADAC 24h第1レースでトーヨータイヤ「プロクセス」装着車両がワンツーフィニッシュ
レスポンス
【編集部厳選】アバルト「595」用の車高調やスロットルコントロールに注目!「ドロロンステッカー」はストレートになって貼る場所が増えました
【編集部厳選】アバルト「595」用の車高調やスロットルコントロールに注目!「ドロロンステッカー」はストレートになって貼る場所が増えました
Auto Messe Web
予測しづらいマシンの改善に取り組むメルセデスF1、日本GPで確かな手ごたえ「結果に表れてなくても、進歩が見られた」
予測しづらいマシンの改善に取り組むメルセデスF1、日本GPで確かな手ごたえ「結果に表れてなくても、進歩が見られた」
AUTOSPORT web
トーヨータイヤが「ジャパントラックショー2024」に「TOYO TIRES」ブースを出展! さまざまなステージコンテンツを展開
トーヨータイヤが「ジャパントラックショー2024」に「TOYO TIRES」ブースを出展! さまざまなステージコンテンツを展開
乗りものニュース
華やか、かつ緻密。ポルシェ・ペンスキーの最新ファクトリーに特別潜入
華やか、かつ緻密。ポルシェ・ペンスキーの最新ファクトリーに特別潜入
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村