現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルF1、ライバルのパフォーマンス向上はフレキシブルウイングの効果と疑う

ここから本文です
レッドブルF1、ライバルのパフォーマンス向上はフレキシブルウイングの効果と疑う
写真を全て見る(1枚)

 レッドブルは、マクラーレン、フェラーリ、そしてメルセデスが急速にパフォーマンスを向上させていることを警戒し、ライバルのマシンを詳細にチェックしている。

 この数戦、レッドブルはかつてのような圧倒的な優位性を示しておらず、マックス・フェルスタッペンは、イモラとモントリオールでは辛うじて勝ったものの、モナコでは完全に敗北した。

F1技術解説:メルセデスがカナダで速かった理由(2)課題克服のため再設計したフロントウイング

 モータースポーツには奇跡はなく、パフォーマンス向上には何らかの理由がある。レッドブルは他のマシンについて詳細に分析を行い、初期の見解として、ライバルたちの新しいフロントウイングが、過度にたわんでいるのではないかという点に行き着いた。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

レッドブル&HRC密着:新たな空力パッケージを投入。即効性には期待せずも「今後の重要な指標になる」とフェルスタッペン
レッドブル&HRC密着:新たな空力パッケージを投入。即効性には期待せずも「今後の重要な指標になる」とフェルスタッペン
AUTOSPORT web
憤る5位フェルスタッペン「マシンに速さがないのに戦略も誤り3位を逃した」無線の激しい言葉への「謝罪は必要ない」
憤る5位フェルスタッペン「マシンに速さがないのに戦略も誤り3位を逃した」無線の激しい言葉への「謝罪は必要ない」
AUTOSPORT web
レッドブルが“今季最大のアップグレード”を導入。新エンジンカバーは1台のみ「出だしは好調」とフェルスタッペン
レッドブルが“今季最大のアップグレード”を導入。新エンジンカバーは1台のみ「出だしは好調」とフェルスタッペン
AUTOSPORT web
ライバルチームの躍進により連敗喫したレッドブルF1。技術ボスは「優位性を維持できる」と確信
ライバルチームの躍進により連敗喫したレッドブルF1。技術ボスは「優位性を維持できる」と確信
AUTOSPORT web
フェルスタッペンは「ハミルトンがブレーキング時に方向転換」と主張も、審議委員は否定。接触に関し両者に処罰なし
フェルスタッペンは「ハミルトンがブレーキング時に方向転換」と主張も、審議委員は否定。接触に関し両者に処罰なし
AUTOSPORT web
アップグレードが期待通りに機能しなかったRB。原因の究明は「本物の変化のポイントになる」とリカルド
アップグレードが期待通りに機能しなかったRB。原因の究明は「本物の変化のポイントになる」とリカルド
AUTOSPORT web
パフォーマンス改善に取り組んできたルクレール、ハンガリーGPでは「この3、4レースで正しい道を進んだかどうか」を評価
パフォーマンス改善に取り組んできたルクレール、ハンガリーGPでは「この3、4レースで正しい道を進んだかどうか」を評価
AUTOSPORT web
レッドブルF1、新投入の大型アプデは「上手くいっている」ただ、注目のエンジンカバーによる性能アップはわずか?
レッドブルF1、新投入の大型アプデは「上手くいっている」ただ、注目のエンジンカバーによる性能アップはわずか?
motorsport.com 日本版
体制の変わったアルピーヌF1技術部門は「うまくいっている」と新TDサンチェス。マシンもいい傾向にあると主張
体制の変わったアルピーヌF1技術部門は「うまくいっている」と新TDサンチェス。マシンもいい傾向にあると主張
AUTOSPORT web
FIA、F1ベルギーGPでフレキシブルウイングを映像分析へ。今後の規制強化に繋がる可能性も
FIA、F1ベルギーGPでフレキシブルウイングを映像分析へ。今後の規制強化に繋がる可能性も
motorsport.com 日本版
マクラーレンF1のブレーキドラムに開いた”小さな穴”に、ライバルが疑惑の目向ける
マクラーレンF1のブレーキドラムに開いた”小さな穴”に、ライバルが疑惑の目向ける
motorsport.com 日本版
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
AUTOSPORT web
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
AUTOSPORT web
マルコもレッドブル・パワートレインズの2026年型PU開発が“計画通り”であると強調「自社製造は勇敢な決断」
マルコもレッドブル・パワートレインズの2026年型PU開発が“計画通り”であると強調「自社製造は勇敢な決断」
AUTOSPORT web
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
motorsport.com 日本版
2名の女性ドライバーがFIA F2&FIA F3開発テストに参加。幅広いドライバーへの対応目指す
2名の女性ドライバーがFIA F2&FIA F3開発テストに参加。幅広いドライバーへの対応目指す
AUTOSPORT web
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第13戦ハンガリーGP予選トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web
レッドブル&HRC密着:「週末を通してまだ少し遅い」早々にマシンを降りたフェルスタッペン。RB20を最適化できず3番手
レッドブル&HRC密着:「週末を通してまだ少し遅い」早々にマシンを降りたフェルスタッペン。RB20を最適化できず3番手
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村