現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ新型「ヴェゼル」登場! 搭載の「最新ハイブリッド」何がスゴイ? 他メーカーがマネしない「e:HEV」の進化とは

ここから本文です
ホンダ新型「ヴェゼル」登場! 搭載の「最新ハイブリッド」何がスゴイ? 他メーカーがマネしない「e:HEV」の進化とは
写真を全て見る(1枚)

■ホンダ新型「ヴェゼル」には“最新バージョン”のハイブリッドを搭載

 ホンダは2024年4月25日に新型SUV「ヴェゼル」改良モデルを発売しました。多岐にわたる改良が施されたといいますが、中でもハイブリッドシステム「e:HEV(イーエイチイーブイ)」は同メーカーの中でも最新の仕様となっているようです。

【画像】超カッコいい! ホンダ新型「ヴェゼル」を 画像で見る(30枚以上)

 ヴェゼルは、ホンダが2013年に売り出したコンパクトSUV。現行型は2021年4月に発売した2代目です。

 そんな2代目ヴェゼルのマイナーモデルチェンジモデルが、2024年4月にも発売となりました。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
AUTOCAR JAPAN
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
AUTOCAR JAPAN
サーキット走行だけで4.5万キロも走破! アラフィフ男性がバイクから乗り換えて楽しんでいるトヨタ「86」のライトチューンメニューとは
サーキット走行だけで4.5万キロも走破! アラフィフ男性がバイクから乗り換えて楽しんでいるトヨタ「86」のライトチューンメニューとは
Auto Messe Web
1980年代の「ミニ・クーパー」 シトロエン・ビザ・トロフィー(2) クサラ WRCやC4 WRCの祖先
1980年代の「ミニ・クーパー」 シトロエン・ビザ・トロフィー(2) クサラ WRCやC4 WRCの祖先
AUTOCAR JAPAN
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
AUTOCAR JAPAN
米ミズーリ州保安官 “UFO”を呼び止める怪現象に遭遇「この世のものとは思えませんでした」
米ミズーリ州保安官 “UFO”を呼び止める怪現象に遭遇「この世のものとは思えませんでした」
乗りものニュース
ホンダの「新コンパクトミニバン」公道での印象は? 新型「フリード」の走りは“本気”を感じる! ふたつの個性「エアー」と「クロスター」の違いとは?
ホンダの「新コンパクトミニバン」公道での印象は? 新型「フリード」の走りは“本気”を感じる! ふたつの個性「エアー」と「クロスター」の違いとは?
VAGUE
新型MGサイバーGTSコンセプトは、期待大!──GQ新着カー
新型MGサイバーGTSコンセプトは、期待大!──GQ新着カー
GQ JAPAN
トレーラーの場合はラジコンで練習するケースも! 免許取りたて大型車ドライバーの「コソ練」手法とは
トレーラーの場合はラジコンで練習するケースも! 免許取りたて大型車ドライバーの「コソ練」手法とは
WEB CARTOP
新型日産エクストレイルにロッククリークエディションが出た!──GQ新着カー
新型日産エクストレイルにロッククリークエディションが出た!──GQ新着カー
GQ JAPAN
なぜ道路は“黒い”アスファルト? 白っぽい「コンクリート道路」もたま に見るけど…どう使い分けているのか
なぜ道路は“黒い”アスファルト? 白っぽい「コンクリート道路」もたま に見るけど…どう使い分けているのか
乗りものニュース
[Pro Shop インストール・レビュー]レクサス LC500(寺本貴裕さん)by サウンドエボリューション・ログオン 前編
[Pro Shop インストール・レビュー]レクサス LC500(寺本貴裕さん)by サウンドエボリューション・ログオン 前編
レスポンス
1年で7万台売れた! ホンダの激売れ「シビックSUV」“走る姿がカッコいい!”と好評に!? 「ZR-V」への反響は?
1年で7万台売れた! ホンダの激売れ「シビックSUV」“走る姿がカッコいい!”と好評に!? 「ZR-V」への反響は?
くるまのニュース
“コスパがスゴい”だけじゃない! いま話題のBYDフラッグシップセダン 新型「シール」ってどんなクルマ?
“コスパがスゴい”だけじゃない! いま話題のBYDフラッグシップセダン 新型「シール」ってどんなクルマ?
VAGUE
使い勝手のよさを追求して進化したホンダの新型「フリード」はコンパクトミニバンの市場をどこまで広げられるか?
使い勝手のよさを追求して進化したホンダの新型「フリード」はコンパクトミニバンの市場をどこまで広げられるか?
@DIME
モーターマガジンMovie 週間視聴回数BEST5 プラス1(2024年7月7日~7月13日)
モーターマガジンMovie 週間視聴回数BEST5 プラス1(2024年7月7日~7月13日)
Webモーターマガジン
F1デビュー決まったベアマン、F2では苦戦続き「F1サウジアラビアでの代役が大きかった」と回顧
F1デビュー決まったベアマン、F2では苦戦続き「F1サウジアラビアでの代役が大きかった」と回顧
motorsport.com 日本版
グッドルッキンな“ワンポイント・ドレスアップパーツ”を紹介!【特選カーアクセサリー名鑑】
グッドルッキンな“ワンポイント・ドレスアップパーツ”を紹介!【特選カーアクセサリー名鑑】
レスポンス

みんなのコメント

38件
  • mjq********
    1番進化してるのは
    アコードの2軸タイプ
    日産とトヨタのいいとこ取りの
    ハイブリッドなんだが、なんせネーミングと
    宣伝ご下手
  • roo********
    F1 のパワーユニットも素晴らしいですからねー。
    市販車へのフィードバックもバッチシですねー。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

264.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

72.0390.0万円

中古車を検索
ヴェゼルの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

264.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

72.0390.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村