サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1ハンガリー予選:ハミルトン、0.3秒差のポールポジション獲得。角田裕毅はQ1敗退16番手

ここから本文です

 F1第11戦ハンガリーGPの予選がハンガロリンクで行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

 悪天候になるという予報もあったものの、ドライコンディションとなった今回の予選。コンディションは初日と同じく灼熱で、気温は29度、路面温度は60度まで達しようかという中でセッションが開始された。

■ハミルトン、連勝も視野に? ハンガリー初日「いいスタートが切れた」と楽観視

 ハンガロリンクは1周4.381km、予選ラップタイムは75秒ほどと短いだけに、全車が走行する18分間の予選Q1はいかにクリアラップを走れるかが鍵となってくる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン