サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > さすがに過激すぎ!? ゴリゴリのエアロパーツ車3選

ここから本文です

■効果あり!? すごいエアロパーツを装着したクルマを振り返る

 走行中のクルマは常に空気の抵抗を受けますが、時には燃費性能や走行性能にまで影響を及ぼします。しかし、この空気の流れを利用して、走行安定性を高めるために開発されたのがエアロパーツです。

「レビン」復活か トヨタが新型「カローラ セダン」を世界初公開

 エアロパーツはもともとモータースポーツの世界で研究・開発され、初期はいかに空気抵抗を低減するかが重視されましたが、後に車体を路面に押し付ける力=ダウンフォースを得るために進化しました。

 1980年代にはドレスアップパーツとしても普及し、現在は高性能車を中心に装着されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ