サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【やっぱり強いのか】SUVブームでも、プリウス/ノート/シエンタが年間トップ3 2019年の販売

ここから本文です

日産/スバル 2桁減

text:Naojiro Onuki(大貫直次郎)

【画像】ロッキー、ライズ、CX-30、デリカD:5 好成績のSUV【実車】 全157枚

日本自動車販売協会連合会がまとめた2019年12月の登録車の新車販売台数(速報値)は、前年同月比9.5%減の22万6951台と3か月連続のマイナスとなった。

なお、軽自動車と合わせた台数でも同11.0%減の34万4875台と、3か月連続での前年割れに落ち込む。この結果、2019年度(1~12月)の成績は、登録車で前年比1.9%減の328万4870台と2年連続のマイナス、軽自動車含でも同1.5%減の519万5216台と3年ぶりに前年度実績を下回った。

おすすめのニュース

サイトトップへ