サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 王者N-BOXになぜ勝てない? コロナ禍で競合3社の異なる戦略 ユーザーはどこを見て比較?

ここから本文です

■なぜN-BOXに勝てないのでしょうか。

 日本の新車市場において、4割弱のシェアを占めるほどに成長している軽自動車。
 
 そのなかでも、高い人気を誇っているのが「軽スーパーハイトワゴン」で、販売台数トップ3を占めるのがホンダ「N-BOX」、スズキ「スペーシア」、ダイハツ「タント」です。

不人気にもほどがある!? ビックリするほど売れていない軽自動車5選

 2020年はコロナ禍により販売面では苦戦する時期が続いたなかで、競合3社の販売戦略にはどのような違いがあったのでしょうか。

 軽スーパーハイトワゴンとは、主に全高1700mm以上かつ後席スライドドアという特徴を持つ軽自動車を指しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ