現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いつものカーナビで動画や音楽が楽しめる!AIBOX新製品が登場 マックスウィン

ここから本文です
いつものカーナビで動画や音楽が楽しめる!AIBOX新製品が登場 マックスウィン
写真を全て見る(7枚)

カー用品・パーツ [2024.05.27 UP]


いつものカーナビで動画や音楽が楽しめる!AIBOX新製品が登場 マックスウィン
 カー用品ブランドMAXWIN(マックスウィン)を運営する昌騰(本社:大阪府岸和田市)は5月27日、最新AIBOX「DA-DVD02」を、クラウドファンディングサイト「makuake」にて、5月29日より先行販売すると発表した。期間は6月28日まで。

折りたたみ傘みたいにコンパクトに収納!3WAYカーシェード ムーミンが登場!

 同製品は、DVDプレーヤーと最新AIBOXが一体となったモデル。AIBOXやDVDの設置場所に困らないコンパクト設計でグローブボックスやコンソールボックスに収納可能。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

中古車・既販車への載せ替えに!ホンダ純正「8インチディスプレイオーディオ」適用拡大
中古車・既販車への載せ替えに!ホンダ純正「8インチディスプレイオーディオ」適用拡大
グーネット
新型ホンダ「WR-V」純正ナビにぴったりサイズ 液晶保護フィルム 反射防止で見やすさアップ
新型ホンダ「WR-V」純正ナビにぴったりサイズ 液晶保護フィルム 反射防止で見やすさアップ
グーネット
3色切り替えライトで日常をカラフルに!トリプルカラーチェンジLEDフォグランプ登場
3色切り替えライトで日常をカラフルに!トリプルカラーチェンジLEDフォグランプ登場
グーネット
車内が“書斎”に早変わり! シックな木目調「折りたためる車載デスク」先行販売開始
車内が“書斎”に早変わり! シックな木目調「折りたためる車載デスク」先行販売開始
グーネット
XSR125/Vストローム250SXのカスタムもおまかせ! キジマが新製品情報「KIJIMA NEWS EXPRESS」2024年6月号を公開
XSR125/Vストローム250SXのカスタムもおまかせ! キジマが新製品情報「KIJIMA NEWS EXPRESS」2024年6月号を公開
バイクブロス
シートの後ろを有効活用!車載用シートフック登場 耐荷重8kg、片手に収まるコンパクトサイズ
シートの後ろを有効活用!車載用シートフック登場 耐荷重8kg、片手に収まるコンパクトサイズ
グーネット
フィアット「500X スポーツ+」77台限定で発売 オリジナルバッジやドラレコなど採用
フィアット「500X スポーツ+」77台限定で発売 オリジナルバッジやドラレコなど採用
グーネット
テスラ・モデル3をローダウン!ストリート走行に適した車高調整式サス発売 ビルシュタイン
テスラ・モデル3をローダウン!ストリート走行に適した車高調整式サス発売 ビルシュタイン
グーネット
[カーオーディオ・素朴な疑問]メインユニット…「AV一体型ナビ」、選ぶべきはどんなモデル?
[カーオーディオ・素朴な疑問]メインユニット…「AV一体型ナビ」、選ぶべきはどんなモデル?
レスポンス
井戸田潤、即決レベルのクルマ登場に大興奮!即購入で番組終了か!?
井戸田潤、即決レベルのクルマ登場に大興奮!即購入で番組終了か!?
グーネット
グーマガ 今週のダイジェスト【6/1~6/7】Wスクープ!オーラ ニスモ&パジェロ新情報!
グーマガ 今週のダイジェスト【6/1~6/7】Wスクープ!オーラ ニスモ&パジェロ新情報!
グーネット
ジープ 初の電気自動車「アベンジャー」! 国内発表に先立ち、ティザーサイト公開
ジープ 初の電気自動車「アベンジャー」! 国内発表に先立ち、ティザーサイト公開
グーネット
スリムな体をしっかりホールド!スモールサイズのスポーツシート「ゼロCSヴェリア」 ブリッド
スリムな体をしっかりホールド!スモールサイズのスポーツシート「ゼロCSヴェリア」 ブリッド
グーネット
インパクト抜群のリフトアップツイーター登場! アルパイン新製品発表会で発表された注目のアイテム
インパクト抜群のリフトアップツイーター登場! アルパイン新製品発表会で発表された注目のアイテム
レスポンス
モデリスタ 米向け製品トライアル販売開始 カンザス州などのトヨタ/レクサス正規ディーラーで
モデリスタ 米向け製品トライアル販売開始 カンザス州などのトヨタ/レクサス正規ディーラーで
グーネット
リゾマのバーエンドミラーにスタイリッシュな新商品3モデルが登場!
リゾマのバーエンドミラーにスタイリッシュな新商品3モデルが登場!
バイクブロス
トヨタ「クラウンセダン」やレクサスのオーナー必見! 走行中に助手席でナビ操作やTV視聴ができる「TVキット」が登場しました
トヨタ「クラウンセダン」やレクサスのオーナー必見! 走行中に助手席でナビ操作やTV視聴ができる「TVキット」が登場しました
Auto Messe Web
7つの運転支援機能を搭載して2万円でおつりがくる!コムテックからコンパクトな前後2カメラ200万画素ドラレコ「ZDR018」が登場
7つの運転支援機能を搭載して2万円でおつりがくる!コムテックからコンパクトな前後2カメラ200万画素ドラレコ「ZDR018」が登場
@DIME

みんなのコメント

2件
  • デビル
    CAN通信されてる車は確認してからつけないと高額な修理費用がかかる事例があるから要注意ですね。
  • 葛葉恭次
    運転に集中していなさい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村