現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「マークII」はいかにして「ハイソカー」となったのか? 「コロナから生まれた理想のコロナ」だった初代から振り返ろう

ここから本文です
トヨタ「マークII」はいかにして「ハイソカー」となったのか? 「コロナから生まれた理想のコロナ」だった初代から振り返ろう
写真を全て見る(5枚)

半世紀にわたったトヨタ製アッパーミドル・セダン

 トヨタのアッパーミドル・セダン、「マークX」は2019年12月に生産を終了。前身の「マークII」が1968年に登場して以来、半世紀にわたるモデルライフを終えることになりました。今回は初期のマークIIを振り返ってみましょう。

バブル時代の「デートカー」ってなに? 「シルビア」や「プレリュード」は「女子大生にモテるクルマ」で異論なし!?

クラウンとコロナの間で、よりコロナ寄りの立ち位置に

 初代のマークIIは、3代目コロナ(T40/50系)と上級モデル、そしてフラッグシップだったクラウン(当時は3代目のS50系)との間を埋めるモデルとして1968年に登場しています。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

スバル『フォレスター』の2024年モデル、米国の後方衝突防止テストで最高評価
スバル『フォレスター』の2024年モデル、米国の後方衝突防止テストで最高評価
レスポンス
マツダ新型「CX-5」発表! 待望の「“安価”グレード」が復活! 4000ccクラスの加速力発揮する「カーボンターボ」仕様もある「新モデル」米に登場
マツダ新型「CX-5」発表! 待望の「“安価”グレード」が復活! 4000ccクラスの加速力発揮する「カーボンターボ」仕様もある「新モデル」米に登場
くるまのニュース
インディアン「スカウト」シリーズがフルモデルチェンジ! ファクトリーカスタムモデルの「スカウトボバーリミテッド」に、アクティブ女子の指出瑞貴が挑戦しました!
インディアン「スカウト」シリーズがフルモデルチェンジ! ファクトリーカスタムモデルの「スカウトボバーリミテッド」に、アクティブ女子の指出瑞貴が挑戦しました!
バイクのニュース
「車内で立てる!」めちゃ広い「軽バン」実車展示!“開く屋根”採用で4人が寝られる! 家電も使用可能な「軽キャンパー」がスゴい
「車内で立てる!」めちゃ広い「軽バン」実車展示!“開く屋根”採用で4人が寝られる! 家電も使用可能な「軽キャンパー」がスゴい
くるまのニュース
ヘッドアップディスプレイ向け、ガラス用中間膜の生産能力を増強…積水化学タイ工場
ヘッドアップディスプレイ向け、ガラス用中間膜の生産能力を増強…積水化学タイ工場
レスポンス
新首都名「ヤマト」! 総費用4兆円! かつて存在した東京湾をほぼ埋める「ネオ・トウキョウ・プラン」の衝撃
新首都名「ヤマト」! 総費用4兆円! かつて存在した東京湾をほぼ埋める「ネオ・トウキョウ・プラン」の衝撃
WEB CARTOP
新型ヴェゼル vs ライバル比較《カローラクロス/クロストレック》
新型ヴェゼル vs ライバル比較《カローラクロス/クロストレック》
グーネット
純粋主義のロードスター「マツダ MX-5」はその本質を保っている!今や希少な存在となったMX-5の魅力をスコットランドで堪能する
純粋主義のロードスター「マツダ MX-5」はその本質を保っている!今や希少な存在となったMX-5の魅力をスコットランドで堪能する
AutoBild Japan
渋滞地獄の「東名遠すぎ」豊橋・湖西エリアが便利に!? 事業化目前の「浜松湖西豊橋道路」に反響多数「早く繋げて」「頼む」どこまで計画進んだのか
渋滞地獄の「東名遠すぎ」豊橋・湖西エリアが便利に!? 事業化目前の「浜松湖西豊橋道路」に反響多数「早く繋げて」「頼む」どこまで計画進んだのか
くるまのニュース
11月21日の開催までいよいよ4か月! 一部チケットは値下げ! ラリージャパンは今年もクルマ好きのお祭りになる!
11月21日の開催までいよいよ4か月! 一部チケットは値下げ! ラリージャパンは今年もクルマ好きのお祭りになる!
ベストカーWeb
サブコンとスロコンの違いとは? 圧倒的な効果とクルマに合った選び方を解説~カスタムHOW TO~
サブコンとスロコンの違いとは? 圧倒的な効果とクルマに合った選び方を解説~カスタムHOW TO~
レスポンス
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
WEB CARTOP
ホンダ高級ミニバン「エリシオン」復活!? オデッセイとは違う? 強敵多いも堅調な人気! 販売される中国での現状は
ホンダ高級ミニバン「エリシオン」復活!? オデッセイとは違う? 強敵多いも堅調な人気! 販売される中国での現状は
くるまのニュース
もうこれでいいじゃん! コメリの高圧洗浄機が安くて高性能でハイコスパ
もうこれでいいじゃん! コメリの高圧洗浄機が安くて高性能でハイコスパ
月刊自家用車WEB
リノベーションすれば立派なガレージハウスに!!【千葉県旭市の海近店舗付き住宅】
リノベーションすれば立派なガレージハウスに!!【千葉県旭市の海近店舗付き住宅】
バイクのニュース
第一汽車、「車と道路とクラウド一体化」に向けて戦略的提携…中国長春市などと締結
第一汽車、「車と道路とクラウド一体化」に向けて戦略的提携…中国長春市などと締結
レスポンス
『RAV4』と競合、ヒョンデ『ツーソン』改良新型はHEVとPHEVで商品力強化
『RAV4』と競合、ヒョンデ『ツーソン』改良新型はHEVとPHEVで商品力強化
レスポンス
ポルシェ 911ダカール【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
ポルシェ 911ダカール【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン

みんなのコメント

12件
  • 初代はマークⅡでは無くCORONA MARKⅡと表現して欲しいね
  • 子供だったがやはり二代目GSSにつきる。DOHCはおろか5MTすら少ない時代、モスグリーンに白の帯…今のクーペと違い後席も窓が開く完全ハードトップ…当時なら間違いなく乗っていたと思う。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村