サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フォード クーガのエンジンをマイナーチェンジ

ここから本文です

フォード クーガのエンジンをマイナーチェンジ

フォード・ジャパン・リミテッドが、クーガを一部改良し、9月5日(土)より全国のフォード販売会社を通じて発売する。

クーガには、これまでTitanium(タイタニアム)、Trend(トレンド)の両機種にそれぞれ1.6L EcoBoostTMエンジンが搭載されていたが、今回の改良では、新たにTitaniumには44kW(60ps)出力を向上した2.0L EcoBoostTMエンジンを搭載し、Trendには出力はそのままに、ダウンサイズした1.5L EcoBoostTMエンジンを搭載。さらに、オートスタート/ストップシステム(アイドリングストップ機能)を装備し、燃費を約34%改善している。

ボディカラーは、Titanium専用色としてホワイトプラチナムと、クーガとしては初となる赤系のルビーレッド(Trend専用色)を新たに加えた。

価格はTitaniumが419万円、Trendが359万円。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します