サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あおり運転の加害者にならないために! イラッとした時の「アンガーマネジメント法」

ここから本文です
 数年前からあおり運転が社会問題化し、厳罰化されたにもかかわらず、一向に減る気配がみられない。厳罰化されて1年を経過しての摘発件数は実に100件にのぼる。実際、あおり運転をしてしまったり、頭に血がのぼってあおりたい衝動に駆られた経験をした人も多いだろう。つまり、誰しもあおり運転の加害者になり得るということだ。ここでは、あおり運転の加害者にならないためにも、運転中にイラッとした時に行うとすぐに心が落ち着く即効性抜群の「アンガーマネジメント」を紹介しよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ