サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > メルセデスがEクラスの電気自動車バージョン「EQE」を予告。ティザー画像の近未来的なコックピットに注目

ここから本文です
メルセデス・ベンツは、9月7日~12日に独ミュンヘンで開催される「IAAモビリティ2021」において、電動車専門ブランド「EQ」の新型ミドルサイズサルーン「EQE」をワールドプレミアすると発表した。「EQS」に次ぐEVセダンの追加で、2030年までの完全電動化を目指すメルセデスの戦略はますます弾みがつきそうだ。

今回の予告と合わせメルセデスではFacebookに2枚の予告画像を公開。インテリアは電動プラットフォーム「EVA」を共用するEQSと同一のテイストで、インストゥルメントパネルは横長の大型パネルで覆われたデザインとなるようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ