現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【正式結果】2024年F1第1戦バーレーンGP 予選

ここから本文です

【正式結果】2024年F1第1戦バーレーンGP 予選

掲載
【正式結果】2024年F1第1戦バーレーンGP 予選

 現地時間3月1日、2024年F1世界選手権の開幕戦となる第1戦バーレーンGPの予選がバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がポールポジションを獲得した。2番手にはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、3番手にはジョージ・ラッセル(メルセデス)が続き、角田裕毅(RB)は11番手となっている。

■2024年F1第1戦バーレーンGP予選 正式結果
Pos.No.DriverTeamTimeLaps11M.フェルスタッペンレッドブル1’29.17917216C.ルクレールフェラーリ1’29.40719363G.ラッセルメルセデス1’29.48517455C.サインツフェラーリ1’29.50718511S.ペレスレッドブル1’29.53717614F.アロンソアストンマーティン1’29.5421474L.ノリスマクラーレン1’29.61415881O.ピアストリマクラーレン1’29.68318944L.ハミルトンメルセデス1’29.710181027N.ヒュルケンベルグハース1’30.502181122角田裕毅RB1’30.129121218L.ストロールアストンマーティン1’30.200121323A.アルボンウイリアムズ1’30.22112143D.リカルドRB1’30.278121520K.マグヌッセンハース1’30.529121677V.ボッタスキック・ザウバー1’30.75661724周冠宇キック・ザウバー1’30.7576182L.サージェントウイリアムズ1’30.77061931E.オコンアルピーヌ1’30.79392010P.ガスリーアルピーヌ1’30.9489

こんな記事も読まれています

アロンソの契約がもたらすF1ドライバーマーケットへの影響。注目されるサインツ、メルセデス、レッドブルの選択
アロンソの契約がもたらすF1ドライバーマーケットへの影響。注目されるサインツ、メルセデス、レッドブルの選択
AUTOSPORT web
【F1第4戦無線レビュー】ピット作業でライバルを逆転、順位を上げた角田裕毅「みんな、ありがとう!最高の仕事だ」
【F1第4戦無線レビュー】ピット作業でライバルを逆転、順位を上げた角田裕毅「みんな、ありがとう!最高の仕事だ」
AUTOSPORT web
ピット作業の課題に悩むキック・ザウバーF1。日本GPでのトラブル再発にボッタスも「がっかり」
ピット作業の課題に悩むキック・ザウバーF1。日本GPでのトラブル再発にボッタスも「がっかり」
AUTOSPORT web
順位以上のパフォーマンスに満足のアロンソ「メルセデスの大胆な戦略のおかげでポジションを活かせた」/F1日本GP
順位以上のパフォーマンスに満足のアロンソ「メルセデスの大胆な戦略のおかげでポジションを活かせた」/F1日本GP
AUTOSPORT web
【全ドライバー独自採点&ベスト5/F1日本GP】トップ5チームの一角を崩し、10位に食い込んだ角田裕毅
【全ドライバー独自採点&ベスト5/F1日本GP】トップ5チームの一角を崩し、10位に食い込んだ角田裕毅
AUTOSPORT web
ノリスが疑問を呈した2回目のピットストップは、フェラーリ勢の動向により“やむを得ない”タイミングだったと代表が語る
ノリスが疑問を呈した2回目のピットストップは、フェラーリ勢の動向により“やむを得ない”タイミングだったと代表が語る
AUTOSPORT web
「ラップに満足しても結果は出ていない」2戦続けて予選ペースに悩まされたルクレール。タイヤを適切に作動させられず
「ラップに満足しても結果は出ていない」2戦続けて予選ペースに悩まされたルクレール。タイヤを適切に作動させられず
AUTOSPORT web
アルピーヌ、F1日本GPで“一歩後退”。オコン「レースで戦えないという感覚。他マシンは別カテゴリーにいた」
アルピーヌ、F1日本GPで“一歩後退”。オコン「レースで戦えないという感覚。他マシンは別カテゴリーにいた」
motorsport.com 日本版
鈴鹿での角田のパフォーマンスは「フェルスタッペンやアロンソのようなレベルだった」とマルコが高く評価/F1日本GP
鈴鹿での角田のパフォーマンスは「フェルスタッペンやアロンソのようなレベルだった」とマルコが高く評価/F1日本GP
AUTOSPORT web
F1が2025年シーズンのカレンダーを発表。全24戦、日本GPは第3戦として4月4~6日に開催へ
F1が2025年シーズンのカレンダーを発表。全24戦、日本GPは第3戦として4月4~6日に開催へ
AUTOSPORT web
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
フェラーリF1の戦略が良くなったように見える理由、サインツJr.がバッサリ「単にマシンが良くなって、プッシュできるようになっただけだよ」
motorsport.com 日本版
RBコラム:幸運にも恵まれ、鈴鹿で大きな意味を持つ10位入賞。エンジニアリングの課題を解決すべく組織改革も進む
RBコラム:幸運にも恵まれ、鈴鹿で大きな意味を持つ10位入賞。エンジニアリングの課題を解決すべく組織改革も進む
AUTOSPORT web
ベッテルのF1復帰を望むハミルトン「メルセデスにとって素晴らしい選択肢になる」
ベッテルのF1復帰を望むハミルトン「メルセデスにとって素晴らしい選択肢になる」
AUTOSPORT web
タイヤマネージメントの改善を実感するフェラーリF1代表。上海では「よりよい状態になれるか確信はない」と慎重な姿勢
タイヤマネージメントの改善を実感するフェラーリF1代表。上海では「よりよい状態になれるか確信はない」と慎重な姿勢
AUTOSPORT web
23万人が熱狂!したF1日本GPを、タイヤ戦略の視点からピレリが徹底分析。角田裕毅の10位入賞を高く評価
23万人が熱狂!したF1日本GPを、タイヤ戦略の視点からピレリが徹底分析。角田裕毅の10位入賞を高く評価
Webモーターマガジン
フェラーリのアップデートに期待大? サインツJr.「1、2回でレッドブルのアドバンテージを埋められるかも」
フェラーリのアップデートに期待大? サインツJr.「1、2回でレッドブルのアドバンテージを埋められるかも」
motorsport.com 日本版
F1日本GPで1ストップに賭けたメルセデス。エンジニアが明かす作戦の理由と失速の原因
F1日本GPで1ストップに賭けたメルセデス。エンジニアが明かす作戦の理由と失速の原因
AUTOSPORT web
フェルスタッペン、セットアップをめぐる担当エンジニアとのやりとりを説明。自身の間違いにも気づく/F1第4戦
フェルスタッペン、セットアップをめぐる担当エンジニアとのやりとりを説明。自身の間違いにも気づく/F1第4戦
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村