サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRCモンテカルロ:トヨタのオジエがシェイクダウン最速。エバンスが0.6秒差の3番手

ここから本文です
 2020年のWRC世界ラリー選手権は1月22日、第1戦モンテカルロ開幕前最後の走行チャンスとなるシェイクダウンが行われ、セバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)がトップタイムをマークした。2番手タイムはティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペWRC)、3番手タイムはエルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)が記録している。

 1月23日にモナコ公国の埠頭でセレモニアルスタートが行われて開幕する2020年のWRC第1戦モンテカルロ。

おすすめのニュース

サイトトップへ