サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボ絶好調、2020年8月米国新車マーケット速報

ここから本文です

ボルボ絶好調、2020年8月米国新車マーケット速報

 米国の8月新車セールスは、新型コロナウイルスの影響に加え、ディーラーの営業日が前年比で2日少なかったため、多くのブランドが落ち込んだ。

 トヨタ(『オートモーティブニュース』調べ)は16万4750台を販売した。前年同月比は24.6%減と、6カ月連続で前年実績割れ。ベストセラー乗用車のカムリは、同12.8%減の2万7892台と、6カ月連続のマイナス。カローラは同36.4%減の1万9154台と、9カ月連続で減少した。プリウスは、同52.7%減の3905台と6カ月連続のマイナス。SUVは、RAV4が3万9239台、同20.7%減と、6カ月連続の前年実績割れ。

おすすめのニュース

サイトトップへ