サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ 「N-BOX」シリーズが日本でもっとも売れたクルマ カローラ及ばず・・・

ここから本文です

ホンダは2020年4月6日、軽乗用車のスーパーハイトワゴン「N-BOX」シリーズが普通車を含む新車販売台数において第1位を獲得したと発表しました。これは「日本で一番売れたクルマ」宣言ですね。

人気の秘密

WEC世界耐久選手権・第3戦10月の「富士6時間レース」が延期

N-BOXシリーズは、2019年度(2019年4月~2020年3月)の販売台数が24万7707台となり、登録車も含めた新車販売台数としては3年連続のトップ、軽自動車の新車販売台数では5年連続のトップとなっていて、まさに圧勝です。

こうした事実から、軽自動車、特にスーパーハイトワゴンが本当の国民車になっていることがわかります。

おすすめのニュース

サイトトップへ