現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヘルメットのシールドの曇りは、中性洗剤で解消できる!

ここから本文です
ヘルメットのシールドの曇りは、中性洗剤で解消できる!
写真を全て見る(4枚)

優れた「曇り止めシート」があるけれど……

 寒い冬場はもちろん、春や秋の朝晩や梅雨などの雨天時は、ヘルメットの内側でシールドが曇ってしまいます。これは吐いた息に含まれる水分が、シールドの内側に付着して結露するためです。

【画像】シールドの曇り止めの画像をもっと見る(11枚)

 しかし近年では、ヘルメットのシールド用に優れた「曇り止めシート」が販売されています。シールドの内側にセットして密閉した空気層を作ることで、自分の呼気が冷え切ったシールドに直接触れて結露しないようにする仕組みで、氷点下に近い気温でもまったく曇らない優れモノです。

 有名メーカーのヘルメットの多くは、便利な曇り止めシートを装着できます。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

サイドミラーに雨がつかない! サイドミラー用超撥水コート「ゼロワイパー フィルムタイプ サイドミラー用(C204)」
サイドミラーに雨がつかない! サイドミラー用超撥水コート「ゼロワイパー フィルムタイプ サイドミラー用(C204)」
月刊自家用車WEB
保管してたら劣化する? エンジンオイルが余った際の最善策とは
保管してたら劣化する? エンジンオイルが余った際の最善策とは
バイクのニュース
タイヤにも「賞味期限」がある!?
タイヤにも「賞味期限」がある!?
バイクのニュース
春だけど熱中症に注意!? その理由とは
春だけど熱中症に注意!? その理由とは
バイクのニュース
実は知らない?バイクの基本構造のおさらい
実は知らない?バイクの基本構造のおさらい
バイクのニュース
慣れてきた頃に要注意!バイクの安全性を高めるために、気をつけたい事とは?
慣れてきた頃に要注意!バイクの安全性を高めるために、気をつけたい事とは?
バイクのニュース
違反になったりする? 時々見かける愛犬とのツーリング
違反になったりする? 時々見かける愛犬とのツーリング
バイクのニュース
えっ!「車検」通らなくなる!? “今夏”から始まる「ロービーム検査」って何? 考えられる対策とは
えっ!「車検」通らなくなる!? “今夏”から始まる「ロービーム検査」って何? 考えられる対策とは
くるまのニュース
やっぱりいまはコーティング! ワックスのツヤが最高! クルマの「ワックスvsコーティング」論争を考える
やっぱりいまはコーティング! ワックスのツヤが最高! クルマの「ワックスvsコーティング」論争を考える
WEB CARTOP
クラファンでは4日で完売…ソフト99がホイール洗浄用ブラシ「奥洗王〈おくあらおう〉」を一般販売開始
クラファンでは4日で完売…ソフト99がホイール洗浄用ブラシ「奥洗王〈おくあらおう〉」を一般販売開始
レスポンス
これは便利!ソフト99が特殊構造の繊維を採用した全長57cmのホイールブラシ「奥洗王」を発売
これは便利!ソフト99が特殊構造の繊維を採用した全長57cmのホイールブラシ「奥洗王」を発売
@DIME
「えっ…!」 新品タイヤは一度「皮むき」しないとダメ!? “タイヤ交換”でささやかれる「謎ルール」の真相とは
「えっ…!」 新品タイヤは一度「皮むき」しないとダメ!? “タイヤ交換”でささやかれる「謎ルール」の真相とは
くるまのニュース
免許更新で「メガネ外してください」顔写真の思わぬ落と穴とは!? 「メガネNG」原因はさまざま 「うっかり裸眼フェイス」避けるコツは
免許更新で「メガネ外してください」顔写真の思わぬ落と穴とは!? 「メガネNG」原因はさまざま 「うっかり裸眼フェイス」避けるコツは
くるまのニュース
機能とデザイン、どちらも大事! 愛煙家は必見…新作アッシュトレイ【特選カーアクセサリー名鑑】
機能とデザイン、どちらも大事! 愛煙家は必見…新作アッシュトレイ【特選カーアクセサリー名鑑】
レスポンス
ホンダ「レブル250」がユーザーフレンドリーなアドベンチャーモデルに変身! コンプリートカスタム「VESGRIDE-hygge」受注開始
ホンダ「レブル250」がユーザーフレンドリーなアドベンチャーモデルに変身! コンプリートカスタム「VESGRIDE-hygge」受注開始
バイクのニュース
謎の「A/Cボタン」いつ使う? 押すと何が起こる? 暑い時期に重要な機能だった
謎の「A/Cボタン」いつ使う? 押すと何が起こる? 暑い時期に重要な機能だった
くるまのニュース
旅行先でもバイクに乗れる!レンタルバイクの魅力とは
旅行先でもバイクに乗れる!レンタルバイクの魅力とは
バイクのニュース
クルマのバッテリー 結局「どこを触ると」危ないの? 「実際に感電したら」どうなる!? 怖いけど怖くない、でもやっぱり怖い「素人のバッテリー作業」とは
クルマのバッテリー 結局「どこを触ると」危ないの? 「実際に感電したら」どうなる!? 怖いけど怖くない、でもやっぱり怖い「素人のバッテリー作業」とは
くるまのニュース

みんなのコメント

4件
  • tsr********
    昔若い時、スキーの時にゴーグルに手洗い用の洗剤をつけて曇り止めにしていた。
    今はちゃんと専用品を使っている。そんなに高くないし、やっぱり保ちもいい。
  • m_m********
    懐かしすぎる!40年前くらい前、冬や雨の日ツーリングの時シールドの内側にママレモンを薄ーく塗ってました。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村