現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > DSオートモビル フランスに息づく美と信念を体現したクルマの、はじまりから現在まで

ここから本文です
DSオートモビル フランスに息づく美と信念を体現したクルマの、はじまりから現在まで
写真を全て見る(13枚)

輸入車 [2024.05.14 UP]


DSオートモビル フランスに息づく美と信念を体現したクルマの、はじまりから現在まで
DSオートモビル|語り継がれる名車の系譜 vol.41|

自動車ブランド初!DSオートモビル「ChatGPT」を標準装備に 日本導入は4月中旬

文●ユニット・コンパス 写真●DSオートモビル
※中古車参考価格はすべてグーネット2024年4月調べ。
※写真は一部本国仕様の場合があります。
(掲載されている内容はグーワールド本誌2024年6月号の内容です)

フランスが抱く、自動車文化を牽引してきたというプライドが込められたDSオートモビル。その成り立ちを紹介する。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

フェラーリ 新型「12チリンドリ」日本初公開! “V12最新進化版”のスペックとは?
フェラーリ 新型「12チリンドリ」日本初公開! “V12最新進化版”のスペックとは?
グーネット
【新型を欧州で試乗】 BEV版とICE版の新型シトロエンC3 ヒット作の次はどんな戦略で?
【新型を欧州で試乗】 BEV版とICE版の新型シトロエンC3 ヒット作の次はどんな戦略で?
AUTOCAR JAPAN
DSオートモビル 「DS 9」“心に響く旅”誘う特別仕様車 ナッパレザーで品ある空間演出
DSオートモビル 「DS 9」“心に響く旅”誘う特別仕様車 ナッパレザーで品ある空間演出
グーネット
【ルノー ラファールって何?】ラファールとはフランスの有名な戦闘機の名前だ 新型ルノー ラファールの名前の由来とは?
【ルノー ラファールって何?】ラファールとはフランスの有名な戦闘機の名前だ 新型ルノー ラファールの名前の由来とは?
AutoBild Japan
【フレンチクラシック】魅力的なフランス製クラシックカー×10台 全てリーズナブルな価格なのでお金があったら全部買いたい!マジで(笑)
【フレンチクラシック】魅力的なフランス製クラシックカー×10台 全てリーズナブルな価格なのでお金があったら全部買いたい!マジで(笑)
AutoBild Japan
【試乗】新型シトロエンC3は革命を呼びかけるヤバいクルマ! 日本上陸前に本国でBEVの「ë-C3」に乗った!!
【試乗】新型シトロエンC3は革命を呼びかけるヤバいクルマ! 日本上陸前に本国でBEVの「ë-C3」に乗った!!
WEB CARTOP
ファッションの世界から着想を得た“DS COLLECTIONモデル”の「DS9 Esprit de Voyage」が日本上陸
ファッションの世界から着想を得た“DS COLLECTIONモデル”の「DS9 Esprit de Voyage」が日本上陸
カー・アンド・ドライバー
意地か矜持か!? こんなクルマほかにない! 自動車メーカーが「あり得ないほどこだわりを詰め込んだ」クルマ4台
意地か矜持か!? こんなクルマほかにない! 自動車メーカーが「あり得ないほどこだわりを詰め込んだ」クルマ4台
WEB CARTOP
アルファGTVとシャシーが共通! クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(1) バングルの自己主張ボディ
アルファGTVとシャシーが共通! クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(1) バングルの自己主張ボディ
AUTOCAR JAPAN
フェチれるルノー「5 E-テック」のローラン・ギャロス仕様のシートに首ったけ! 初代「サンク」のエモさが存分に注入されていました【クルマdeフェティシズム】
フェチれるルノー「5 E-テック」のローラン・ギャロス仕様のシートに首ったけ! 初代「サンク」のエモさが存分に注入されていました【クルマdeフェティシズム】
Auto Messe Web
DSオートモビルのDS9にオートクチュールのスピリットを反映した「Esprit de Voyage」シリーズのラストを飾る特別仕様車を発売
DSオートモビルのDS9にオートクチュールのスピリットを反映した「Esprit de Voyage」シリーズのラストを飾る特別仕様車を発売
Auto Prove
巨匠が残した含蓄に富む名台詞を振り返る!! 小さな高級車論ほか 【復刻・徳大寺有恒「俺と疾れ!!」】
巨匠が残した含蓄に富む名台詞を振り返る!! 小さな高級車論ほか 【復刻・徳大寺有恒「俺と疾れ!!」】
ベストカーWeb
「なんでいなくなった!?」人気車だったはず……だよね? 忽然と姿を消したクルマたち5選
「なんでいなくなった!?」人気車だったはず……だよね? 忽然と姿を消したクルマたち5選
ベストカーWeb
DSオートモビルの特別仕様車シリーズ第三弾!「DS9エスプリ・ド・ボヤージュ イーテンス」発売!
DSオートモビルの特別仕様車シリーズ第三弾!「DS9エスプリ・ド・ボヤージュ イーテンス」発売!
LE VOLANT CARSMEET WEB
DSコレクションの最後を飾る フラッグシップセダンDS 9に特別仕様車 「エスプリ・ド・ボヤージュEテンス」
DSコレクションの最後を飾る フラッグシップセダンDS 9に特別仕様車 「エスプリ・ド・ボヤージュEテンス」
AUTOCAR JAPAN
ジープ 新型ラングラーが挑むトップへの道 発表会で明かしたブラッシュアップポイントとは
ジープ 新型ラングラーが挑むトップへの道 発表会で明かしたブラッシュアップポイントとは
グーネット
【スタッフ通信】ポルシェ タイカン4S モーターかエンジンか議論は影をひそめ、超絶技巧のポルシェらしさに卒倒
【スタッフ通信】ポルシェ タイカン4S モーターかエンジンか議論は影をひそめ、超絶技巧のポルシェらしさに卒倒
Auto Prove
300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
ベストカーWeb

みんなのコメント

2件
  • fxnhe501
    組織的にはシトロエンから分化した形だけど、DSとはシトロエンのDSじゃなくてDarracq-Simcaの略だと思う。

    フランス自動車史の黎明期を飾る重要な会社のひとつにしてタルボ=ラーゴの前身であるダラック、そして、戦後にそのタルボ=ラーゴやフランス・フォードを吸収し、一時はド=ゴール大統領の公用車も手掛けたシムカ。要はルノーでもプジョーでもシトロエンでもない、フランス車第4の血統を体現するブランドなのだ。少なくとも、DとSとを組み合わせたエンブレムや、上の二角を切り欠いたフロントグリルのデザインは、かつてのダラックを彷彿とさせる。そしてプジョーにもシトロエンにもないノッチバックセダンのDS9は、フランスフォード・バデット〜シムカ・アリアーヌ〜クライスラー180〜タルボ・タゴーラと紡がれた系譜の復活に他ならない。

    もういい加減、「シトロエンのふり」をするプロモーションは止めたほうがいいと思う。
  • kvg********
    せめて欧州で年間5万台はこえてほしいな(昨年4.8万台)
    シトロエン(37万台)の道楽?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村