サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ、新型セダンと中国専用EVのコンセプトモデルを世界初公開 2018北京モーターショー

ここから本文です

■ホンダ、3車種の世界初公開モデルを発表

 ホンダは、中国・北京で4月25日から開催予定の2018年北京モーターショー(第15回北京国際汽車展覧会)において、中国専用電気自動車(EV)のコンセプトカーと、新型セダンのコンセプトモデルを世界初公開すると発表しました。

ホンダ、新型ジェイドRSに5人乗り仕様を追加 HPで先行公開

 ホンダの中国における四輪生産販売合弁会社である広汽本田汽車有限公司(以下、広汽ホンダ)は、広汽ホンダとして初となるEVの発売を2018年に予定しており、今回はそのコンセプトモデルを展示するとしています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン