サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 高嶺の花から人気車へ トヨタ「プリウス」登場から23年の変化とは

ここから本文です

■早すぎた初代から人気確率の2代目、3代目

 2019年の年間登録車販売台数でトップになったトヨタ「プリウス」ですが、ハイブリッド車の先駆けとして登場した当初は「馴染みがない」として、人々の生活からは遠い存在でした。初代登場から23年、プリウスはどんな変化経て人気車種に上り詰めたのでしょうか。

プリウス超えた!? 「カローラ」人気復活? 脱オジサン車が成功する理由

 初代プリウスは1997年に「21世紀に間に合いました。」というキャッチコピーとともに、世界初の量産ハイブリッド車として登場します。

おすすめのニュース

サイトトップへ