現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 凍ったガラスに「お湯」はNG! クルマの窓ガラスが凍結どう対処? 事前事後の対応方法とは

ここから本文です

凍ったガラスに「お湯」はNG! クルマの窓ガラスが凍結どう対処? 事前事後の対応方法とは

掲載 更新 13
凍ったガラスに「お湯」はNG! クルマの窓ガラスが凍結どう対処? 事前事後の対応方法とは

■冷え込み厳しい時…ガラスが凍る可能性が

 冬になるとクルマのガラスが凍ることがあります。

知らなかった! 車の「スマートキー」でできる「めちゃ便利」なプラス機能に「それ欲しい!」と反響続々

 同じような気温なのに凍る場合と凍らない場合があるなど、なにか条件があるのでしょうか。
 
 また、どのように対処するとよいのでしょうか。

 冬場の寒い朝に外出しようとしたら、クルマのガラスが真っ白に凍っていた経験があるドライバーは少なくないのではないでしょうか。

 あるいは旅先で、氷を溶かす手間がかかってしまった経験もあるかもしれません。

 このようにガラスが凍ってしまう現象は、いったいなぜ起こるのでしょうか。

 多くの場合、寒い日に生じやすく、空気中の水蒸気が凝結して水滴になる現象の結露が考えられます。

 気温が低い日は、車内と車外で気温差ができやすいため、車内の温かい空気が外気で冷えた窓に触れることで飽和水蒸気量が小さくなり、凝結して結露が生じます。

 凍結はガラスに付着した水滴が冬の冷たい空気でさらに冷やされて、凍りつくことで発生します。

 このようにして凍結したガラスに対して一部では「お湯をかけて溶かす」という行為が見られますが、問題ないのでしょうか。

 自動車のガラス製造も請け負うガラスメーカーは、次のように話しています。

「ガラスが凍った際に、お湯をかけることは急激な温度差により、細かい傷や亀裂の部分から割れが広がってしまう可能性があり、推奨していません。

 とくにフロントガラスは飛び石などによって、目視できないような小さな傷が付いていることもあるため注意が必要です」

 例えば、キンキンに冷やしたコップに熱々のお湯を注ぐと、クルマのガラス同様に割れてしまう可能性があります。

 ゆっくりと温度を変化させるのであれば問題はないものの、一部に急激な温度変化が起こると周りの体積と温度変化が起こった部分の体積に大きなギャップが生まれた結果、破損に繋がります。

※ ※ ※

 では、適切な対処方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

 前出の担当者は「それぞれのクルマの取扱説明書に従い、エアコンによる暖気で時間を解凍するのがもっとも一般的な対処法なのではないかと思います」と話しています。

 クルマのガラス部分については曇りを取り除く「デフロスター(フロント)」「デフォッガー(リア)」があります。

 このデフロスター/デフォッガーを活用するという方法も挙げられます。

 エンジン始動直後は、エンジンが温まっておらず、デフロスター/デフォッガーからも冷気しか出ないかもしれません。

 しかし、しばらく始動させていることで次第に暖かい空気が出るようになり、徐々にガラスが温められることで、ガラスの凍結を解消することが可能です。

■簡単に出来る「溶かす方法」がこれです!

 またデフロスター/デフォッガーでは溶けるまでにある程度の時間が掛かることから凍結したフロントガラスに吹きかけることで素早い解氷を促す液剤の解氷スプレーを活用する方法も挙げられます。

 解氷スプレーは基本的に、エタノールなどのアルコール成分が含まれており、解氷を促進するだけでなく、定期的に使用することで凍結を防止する効果もあるとされています。

 JAFが行ったユーザーテストによると、解氷剤を塗ってから1分ほどでまんべんなく霜が溶けています。

 なお鍵穴やドア周りのゴムシールなどが凍結してドアを開けられなくなることも、その場合でもドア周りの水気を拭き取り、凍結防止剤を塗っておくと防げます。

 また、スクレイパーで物理的に排除する方法もあります。

 しかし、ガラスに傷がついてしまうといったことがないように、スクレイパーは金属製ではなくプラスチックや少し硬めのゴム製が推奨されています。

 そのほか、寒冷地や積雪地では駐車時のワイパー保護は大切です。

 凍ってフロントガラスに貼りついたワイパーを動かすと、無理な力がかかることでゴム部分が変形したり、ワイパーの停止位置がずれたりと、新たなトラブルが起きかねません。

 そのため、事前にワイパーを立てておくのが望ましいです。

※ ※ ※

 気温が急激に変化する時期や真冬では様々なトラブルの可能性が考えられます。

 それらを予防するためにも対策グッズや予備知識を持っておくことが大切です。

関連タグ

こんな記事も読まれています

“ユニークなコース”で初日4番手の8号車トヨタ平川亮「FP2で感触が格段に良くなった」/WEC第2戦
“ユニークなコース”で初日4番手の8号車トヨタ平川亮「FP2で感触が格段に良くなった」/WEC第2戦
AUTOSPORT web
トヨタが「4Runner」の2025年モデルを発表! 2024年秋に米国に導入
トヨタが「4Runner」の2025年モデルを発表! 2024年秋に米国に導入
バイクのニュース
名前変われど揺るがぬ「隠れ指標」の2ドアクーペ メルセデス・ベンツCLEクーペをテスト
名前変われど揺るがぬ「隠れ指標」の2ドアクーペ メルセデス・ベンツCLEクーペをテスト
AUTOCAR JAPAN
[マツダ新型CX-80内装解説]アルファード超え期待したけど……2列目シート豪華さ足りず!? 走りはイイらしいけど内装デザインもCX-60とほぼ一緒の残念
[マツダ新型CX-80内装解説]アルファード超え期待したけど……2列目シート豪華さ足りず!? 走りはイイらしいけど内装デザインもCX-60とほぼ一緒の残念
ベストカーWeb
なんちゃってセレブが「2024 F1日本グランプリ」で「アルピーヌF1チーム」に潜入! レース終了直後のヘリは大渋滞!?
なんちゃってセレブが「2024 F1日本グランプリ」で「アルピーヌF1チーム」に潜入! レース終了直後のヘリは大渋滞!?
Auto Messe Web
BEVをより身近に! BYDが認定中古車制度の運用を全国52 拠点で取り扱い開始
BEVをより身近に! BYDが認定中古車制度の運用を全国52 拠点で取り扱い開始
Webモーターマガジン
アルピーヌF1に復調の兆し? オコン、減量&空力改善アップデートに手応え。一方ガスリーは旧仕様での奮闘で“ニヤリ”
アルピーヌF1に復調の兆し? オコン、減量&空力改善アップデートに手応え。一方ガスリーは旧仕様での奮闘で“ニヤリ”
motorsport.com 日本版
理事長はモリゾウ氏! S耐を運営するSTOが“未来”に向けSTMOへ改組。より一層ワクワクするレースへの発展を目指す
理事長はモリゾウ氏! S耐を運営するSTOが“未来”に向けSTMOへ改組。より一層ワクワクするレースへの発展を目指す
carview!
フェルスタッペンの来季相棒はペレスが既定路線か。レッドブル相談役マルコもその好調ぶりを称賛「現状は彼が優勢なものばかり」
フェルスタッペンの来季相棒はペレスが既定路線か。レッドブル相談役マルコもその好調ぶりを称賛「現状は彼が優勢なものばかり」
motorsport.com 日本版
その差は歴然!? 見た目は同じでもカロッツェリア・サイバーナビ AVIC-CQ912 ll → lll の進化は凄かった
その差は歴然!? 見た目は同じでもカロッツェリア・サイバーナビ AVIC-CQ912 ll → lll の進化は凄かった
レスポンス
出走順の影響大。撒かれた泥を攻略するオジエと苦戦した勝田。デイ2からは雨予報も/WRCクロアチア
出走順の影響大。撒かれた泥を攻略するオジエと苦戦した勝田。デイ2からは雨予報も/WRCクロアチア
AUTOSPORT web
トヨタが「高級SUVミニバン」実車公開! 迫力フェイス&ハイブリッド採用の600万円超えマシン! スライドドアレスの「イノーバ ゼニックス」タイで登場に反響集まる
トヨタが「高級SUVミニバン」実車公開! 迫力フェイス&ハイブリッド採用の600万円超えマシン! スライドドアレスの「イノーバ ゼニックス」タイで登場に反響集まる
くるまのニュース
日本で初開催された「フォーミュラE」は大盛況で終了 なぜ成功!? 東京の公道を走ったレースの魅力と今後の課題とは
日本で初開催された「フォーミュラE」は大盛況で終了 なぜ成功!? 東京の公道を走ったレースの魅力と今後の課題とは
VAGUE
ホンダ シビックタイプR デザインのTシャツ発売---1997年モデル
ホンダ シビックタイプR デザインのTシャツ発売---1997年モデル
レスポンス
ランクル250にも負けてない……2024年秋の日本導入が待ち遠しいスバル[新型フォレスター]! ワイルドな[ウィルダネス]もぜひ日本に導入して~!
ランクル250にも負けてない……2024年秋の日本導入が待ち遠しいスバル[新型フォレスター]! ワイルドな[ウィルダネス]もぜひ日本に導入して~!
ベストカーWeb
「トライトン」がアリなら「エクスフォース」も入れてよ! インドネシアで誕生した三菱のSUVがホンダWR-Vとガチ勝負できる逸材だった
「トライトン」がアリなら「エクスフォース」も入れてよ! インドネシアで誕生した三菱のSUVがホンダWR-Vとガチ勝負できる逸材だった
WEB CARTOP
【F1メカ解説】レッドブルを追うフェラーリ……今季ここまで1勝も、アップグレードはほとんどなし! イモラでどんな変貌を遂げるのか?
【F1メカ解説】レッドブルを追うフェラーリ……今季ここまで1勝も、アップグレードはほとんどなし! イモラでどんな変貌を遂げるのか?
motorsport.com 日本版
見えた!! 新型マツダ6セダン? 北京モーターショーでの公開前にマツダez6テストカーをスクープ!!! 謎の新型SUVの姿も……!
見えた!! 新型マツダ6セダン? 北京モーターショーでの公開前にマツダez6テストカーをスクープ!!! 謎の新型SUVの姿も……!
ベストカーWeb

みんなのコメント

13件
  • wvc********
    >お湯をかけることは急激な温度差・・・
    お湯の温度を具体的に書いて、読者に教えてください。
    私はお風呂の残り湯を活用してます。
  • ********
    このコピペ記事の季節が来たねえ。
    今シーズン何回、乗り物ニュースも含めてコピペ記事をあげる予定なのかな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村