サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW X2/3シリーズ/Z4に「陽は、また昇る」をコンセプトにした限定車が登場

ここから本文です

BMW X2/3シリーズ/Z4に「陽は、また昇る」をコンセプトにした限定車が登場

2020年5月27日、ビー・エム・ダブリューから限定車「エディションサンライズ(Edition Sunrise)」が登場した。「陽は、また昇る」をコンセプトに、太陽をモチーフとしたデザインが施されたモデルで、充実した装備が魅力的でもある。X2、 3シリーズ、 Z4に全500台が設定される。この限定車の受注はBMW正規ディーラーで開始されているが、その一部をオンライン・セールス(https://online-store.bmw.co.jp/)でも受け付けている。

世界が元気を取り戻し、再び駆け出す日を願って誕生
今回設定された「エディションサンライズ(Edition Sunrise)」は、世界が再び元気を取り戻し、駆け出す日を願って作られた限定車。地平線から昇り新たな希望を象徴する太陽に思いを馳せ、アルピンホワイトのボディに、心を奮い立たせる特別な色である「赤」のラインを施している。また、ボディ全体を真っ赤なメルボルンレッドとしたモデルを3シリーズに特別に導入する。

【くるま問答】最近のクルマにテンパータイヤはない。パンク修理キットをどう使う? 最高速は?

価格は、X2 sDrive18d M Sport エディションサンライズが554万円、320d xDrive M Sport エディションサンライズ(アルピンホワイト)が687万円、320d xDrive M Sportエディションサンライズ(メルボルンレッド)が703万円、 Z4 sDrive20i M Sportエディションサンライズが774万円(すべて税込み)となる。なお、ハンドル位置は全車右。

この限定車は充実した装備も魅力となっている。なお、X2とZ4は今年6月から、3シリーズについては今年秋以降の納車となる。

限定車「エディションサンライズ」の特別装備品
BMW X2 xDrive18d M Sport エディションサンライズ(200台限定)
・M Sport仕様(カタログモデルに未設定)
・Edition Sunrise専用エクステリア・デザイン
・19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング715 M
・アダプティブサスペンション
・Mエアロダイナミクスパッケージ
・Mリアスポイラー
・Mレザーステアリングホイール
・BMW Individual ハイグロスシャドーラインエクステリア
・アルミニウムヘキサゴンアンソラジットトリム

BMW 320d xDrive M Sport エディションサンライズ(アルピンホワイト・200台限定)
・Edition Sunrise専用エクステリアデザイン
・BMW Individualハイグロスシャドーライン エクステリアエクステンディッド
・Mリアスポイラー
・19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)
・ヴァーネスカレザーシート(ブラックxブルーステッチ)
・Mシートベルト
・センサテックインストルメントパネル

BMW 320d xDrive M Sport エディションサンライズ(メルボルンレッド・50台限定)703万円
・外装色メルボルンレッド
・BMW Individualハイグロスシャドーライン エクステリアエクステンディッドコンテンツ
・Mリアスポイラー
・19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)
・ヴァーネスカレザーシート(ブラックxブルーステッチ)
・Mシートベルト
・センサテックインストルメントパネル

BMW Z4 sDrive20i M Sport エディションサンライズ(50台限定)
・Edition Sunrise専用エクステリアデザイン
・BMW Individualハイグロスシャドーライン エクステリアエクステンディッドコンテンツ
・19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング799M(ジェットブラック)
・Mシートベルト

[ アルバム : 限定車「エディションサンライズ(Edition Sunrise)」 はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します