現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ランボルギーニ・ウルスS」と「ウラカン・ステラート」の一団が、フレンチアルプスをかき回す!

ここから本文です
「ランボルギーニ・ウルスS」と「ウラカン・ステラート」の一団が、フレンチアルプスをかき回す!
写真を全て見る(4枚)

ランボルギーニが、高級冬季リゾート地クールシュヴェルへ逃避行!?

仏クールシュヴェルでのランボルギーニの「ウィンター・エスケープ」では、ライフスタイルを提案する「ランボルギーニ・ウルスS」が、V10エンジンを搭載した初のオールテレイン・スーパースポーツカーである「ウラカン・ステラート」とともに高級リゾートの主役となった。

【スクープ】ウラカン後継の電動V8搭載「ベイビーランボ」、デザイン詳細がついに明らかに!? 2024年内デビューか?

2台のランボルギーニ・モデルは、世界最大級のスキー場「レ・トロワ・ヴァレー」を200km以上走破した。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

6000人のランボルギーニファンが熱狂! 歴史的なイベントをイモラサーキットで開催
6000人のランボルギーニファンが熱狂! 歴史的なイベントをイモラサーキットで開催
Webモーターマガジン
352台のランボルギーニがパレード!ブランドを讃える祭典「Lamborghini Arena」をイモラ・サーキットで開催
352台のランボルギーニがパレード!ブランドを讃える祭典「Lamborghini Arena」をイモラ・サーキットで開催
@DIME
地球上で最も壮観な道路!?  「ポルシェ911 カレラT」でニュージーランドを再発見する旅へ
地球上で最も壮観な道路!? 「ポルシェ911 カレラT」でニュージーランドを再発見する旅へ
LE VOLANT CARSMEET WEB
【究極の1台を探せ! ハンドリング編】走り好きの山田弘樹が本音で選ぶ、ワインディングでハンドリングが楽しいマシン!「アルピーヌ・A110R vs BMW・X1 vs マセラティ・グレカーレ vs マツダ・ロードスター」
【究極の1台を探せ! ハンドリング編】走り好きの山田弘樹が本音で選ぶ、ワインディングでハンドリングが楽しいマシン!「アルピーヌ・A110R vs BMW・X1 vs マセラティ・グレカーレ vs マツダ・ロードスター」
LE VOLANT CARSMEET WEB
BMWデザインによる”FUTURE OF JOY”! BMW、「ミラノデザインウィーク2024」出展
BMWデザインによる”FUTURE OF JOY”! BMW、「ミラノデザインウィーク2024」出展
LE VOLANT CARSMEET WEB
1億7400万円で「カウンタックLP400」が売出中! 高値の理由は「ペリスコピオ」に加え、20年も空調管理で保管されていたから
1億7400万円で「カウンタックLP400」が売出中! 高値の理由は「ペリスコピオ」に加え、20年も空調管理で保管されていたから
Auto Messe Web
マセラティ 電動化を象徴フォルゴレ・稲妻をマセラティの各モデルで展開【公式動画】
マセラティ 電動化を象徴フォルゴレ・稲妻をマセラティの各モデルで展開【公式動画】
Auto Prove
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
Auto Messe Web
【24台限定】伝説のビッザリーニ「5300GT コルサ」を忠実に再現! 最後の1台はル・マン24時間優勝車をオマージュ
【24台限定】伝説のビッザリーニ「5300GT コルサ」を忠実に再現! 最後の1台はル・マン24時間優勝車をオマージュ
Auto Messe Web
ランボルギーニ ウラカンの最終モデル「ウラカン STJ」が登場。限定台数は10台!
ランボルギーニ ウラカンの最終モデル「ウラカン STJ」が登場。限定台数は10台!
Webモーターマガジン
特別な文字「J」を与えられしたった10台のスペシャルモデル! ついにファイナルを迎えるランボルギーニ・ウラカン「STJ」が登場
特別な文字「J」を与えられしたった10台のスペシャルモデル! ついにファイナルを迎えるランボルギーニ・ウラカン「STJ」が登場
WEB CARTOP
【フロントライン】ウッドセクションに8000時間、組み立てに5カ月を要する最高傑作。3作目のコーチビルドコミッション「アルカディア・ドロップテール」を発表
【フロントライン】ウッドセクションに8000時間、組み立てに5カ月を要する最高傑作。3作目のコーチビルドコミッション「アルカディア・ドロップテール」を発表
LE VOLANT CARSMEET WEB
正確、確実、多用途! ダイナミックな走行テストを受ける新型「BMW X3」
正確、確実、多用途! ダイナミックな走行テストを受ける新型「BMW X3」
LE VOLANT CARSMEET WEB
MINI、「北京モーターショー2024」でMINIファミリー最新モデル「MINI エースマン」を発表
MINI、「北京モーターショー2024」でMINIファミリー最新モデル「MINI エースマン」を発表
LE VOLANT CARSMEET WEB
蘇れカジバ伝説! MVアグスタ「エンデューロ ヴェローチェ」誕生
蘇れカジバ伝説! MVアグスタ「エンデューロ ヴェローチェ」誕生
WEBヤングマシン
ピレリ、ポルシェ・タイカン用に2種の新しい承認タイヤを開発! P ZERO タイヤでEVの特性に適したELECTのレンジを拡大!
ピレリ、ポルシェ・タイカン用に2種の新しい承認タイヤを開発! P ZERO タイヤでEVの特性に適したELECTのレンジを拡大!
LE VOLANT CARSMEET WEB
テーマは”Time”。レクサス、「ミラノデザインウィーク2024」出展。次世代モビリティの未来を表現する没入型体験アートを展示
テーマは”Time”。レクサス、「ミラノデザインウィーク2024」出展。次世代モビリティの未来を表現する没入型体験アートを展示
LE VOLANT CARSMEET WEB
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
WEB CARTOP

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2868.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

2980.05980.0万円

中古車を検索
ウルスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2868.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

2980.05980.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村