サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「CB125R」試乗インプレッション! クラスを超えた設計&装備でスポーツ走行も楽しめる原付二種

ここから本文です

ホンダ「CB125R」試乗インプレッション! クラスを超えた設計&装備でスポーツ走行も楽しめる原付二種

「ネオスポーツカフェ」コンセプトを掲げて登場した新世代スポーツCBシリーズの末弟となるのがこのCB125R。堂々たるフルサイズボディに、ひとクラス上の装備を携えた注目の1台の実力を試乗検証してみよう!

125ccスポーツの魅力を凝縮したような楽しい1台
CB1000Rを頂点とする、ホンダ独創のスポーツバイクである「ネオスポーツカフェ」つまりホンダの新世代CBシリーズの末弟がCB125R。CB650Rの登場で、スタイリングイメージが共通する1000/650/250/125の4兄弟となった。

ライバル対決! スズキ KATANA / カワサキ Z900RS / ホンダ CB1100RS を乗り比べ!

CB125Rは、先代CBR125Rからのフルモデルチェンジ版ともいえるモデルで、水冷SOHC単気筒エンジンのまま、先代のツインチューブフレームがシンプルな形状のパイプフレームとなり、先代モデルと比較して約10kgも軽量化。

さらにライトウェイトスポーツの面白さを際立たせたCBシリーズ共通のネイキッドスポーツに生まれ変わっている。

スタイリングだけでなく、大きく生まれ変わったのがハンドリング。軽量なフレームの中央にエンジンやマフラーなどの重量物がマウントされているから、マスが集中したことでハンドリングがとにかく軽快なのだ。

さらに剛性の高い倒立フォークやモノサスのおかげで、ライトウェイトスポーツにありがちな腰砕け感のない、しっかりした直進安定性と運動性を両立。ちょっと125ccとは思えないほど本格的なスポーツ装備が備わっている。

エンジンは、やはり125ccなりのトルクしかないものの、ミッションのレシオ配分がよく、スタートダッシュで不満を感じない加速がある。さらに2~5速のつながりがよく、6速がオーバードライブレシオとなっていることで、トップギアのクルージングも回転が上がりすぎず、快適にこなせるのだ。

装備面でも、倒立フォークやモノサスはもちろん、ABSが標準装備され、キャリパーはラジアルマウントの対向4ピストン、前後ラジアルタイヤとキャストホイール&ウェーブディスクを採用。ラジアルタイヤ、4ピストンキャリパー標準装備の125ccモデルなんて、ちょっと前代未聞です。

兄弟モデル250Rさえ持たないギアポジションインジケーターつきフルデジタル液晶メーターも125ccクラスのレベルを超えていると言っていい。ちなみにシート高は、兄貴分の250Rよりも高いのだ。

かつての125ccといえば、兄貴分のおさがりで装備面がプア、走りもそこそこで質感もいまいち、というイメージがあったものの、CB125Rは兄弟モデルであるCB250Rと同等の充実装備。

高速道路にこそ乗れないが、2段階右折や法定速度が30km/hなどの原付一種の不自由さがなく、維持費が安く、上級モデルと同等の装備を持つ原付二種クラス。

その125ccスポーツのよさを最大限に味わえるのがCB125R。ちなみに筆者の編集部・中村は、試乗してイッパツで気に入って、実際に購入したほどなんです。

文:中村浩史/ 写真:南 孝幸・島村栄二

ホンダ「CB125R」の主なスペックと価格
全長×全幅×全高:2040×820×1055mm
ホイールベース:1345mm
最低地上高:141mm
シート高:815mm
車両重量:127kg
エンジン形式:水冷4ストOHC2バルブ単気筒
総排気量:124cc
ボア×ストローク:58×47.2mm
圧縮比:11.0
最高出力:13PS/10000rpm
最大トルク:1.0kg-m/8000rpm
燃料供給方式:PGM-FI
燃料タンク容量:10L
変速機形式:6速リターン
キャスター角/トレール量:24度12分/90mm
ブレーキ形式 前・後:ディスク・ディスク
タイヤサイズ 前・後:110/70R17・150/60R17
メーカー希望小売価格(消費税8%込):44万8200円

ホンダ CB125Rの各部をチェック!
ホンダ CB125Rの足つき性とポジション
兄弟車CB250Rよりもシート高の数値が高いCB125Rだが、足つき性は良好。

写真のライダーは178cmだが、足つきがよく、窮屈さも感じない。車体の前方に座るため、ハンドルは近すぎず、ややワイド気味。

ホンダ CB125Rのカラーは3色! あなたはどの色がお好きですか?
画像2: ホンダ「CB125R」試乗インプレッション! クラスを超えた設計&装備でスポーツ走行も楽しめる原付二種
「いいな」と思ったカラーをおひとつ、ポチッとお選びください。
回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。


ホンダ CB125R 公式サイト
原付二種をお探しの方、このガイドブックで運命の1台を見つけられるかも!