現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 639万円のトヨタ「斬新バン」現る!? フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは

ここから本文です

639万円のトヨタ「斬新バン」現る!? フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは

掲載 21
639万円のトヨタ「斬新バン」現る!?  フルエアロ&4本出しマフラー仕様! 特別な赤い「スティンガー ハイエース」とは

■全方向、迫力ある凝った造形の特別設定カラーのハイエース

 レジャーや仕事など幅広い用途で長年愛され続けているのがトヨタ「ハイエース」です。
 
 アフターパーツも豊富でカスタムベースとしても高い人気を誇りますが、そんなハイエースの迫力あるフルエアロの特別設定カラーが中古車販売サイトに掲載されて注目を集めています。

【画像】カッコいいトヨタ「ド派手バン」画像を見る!

 ベースのモデルとなっているのは、新車未登録のハイエースバンでグレードは人気の高いスーパーGLです。

 スーパーGLはイージークローザーやリモコンドアミラーなど、内外装や快適装備を充実させたグレードとなっています。

 パワートレインは、トルクと耐久性に優れた2.8リッター直列4気筒のクリーンディーゼル車。

 2004年に発売された200系ハイエースは通算9度の改良を繰り返し、現在でも現役モデルとして幅広い層に支持されています。

 ミニバンを超える広大な居住空間は、送迎や配送業だけでなく釣りや車中泊などアウトドアユースにも適したクルマといえるでしょう。

 また、シンプルながらもモダンなデザインはカスタムベースとしてもすぐれており、アフターマーケットからも多くのパーツがリリースされています。

 さらにプラットフォームやパワートレインの耐久性に優れており、2004年に誕生した1型や30万Km以上走行した個体が未だ現役で利用されていることも珍しくありません。

 このような魅力が豊富なハイエースに独特なデザインとカラーリングにカスタマイズしたのが「KSファクトリー ハイエース福岡店」が取り扱う「スティンガー ハイエース」です。

 エクステリアは、S.A.Dカスタムジャパンのスティンガーフルエアロに換装されています。

 スティンガーエアロは造形が深いのが特徴で、メッシュダクトや4本出しのマフラーと組み合わされ、さらに迫力が倍増しています。
 
 また、ランプ類はLEDテール、シーケンシャルウインカーに換装済みです。

 ほかにもブラック塗装されたドアハンドルやイエローブレーキキャリパーカバー、スケルトンフューエルリッドカバーなど、細部までカスタマイズされています。

 さらにアルミホイールは高強度の鍛造ホイールであるRAYS製18インチTE37SBに換装されており、ローダウンと組み合わせることでスポーティーなドライビングを実現しました。

 そして鮮やかなレッドのカラーリングは再塗装ではなく、トヨタにオーダーした純正の特別設定車になっています。

 インテリアは純正の良さをそのまま活かし、デジタルインナーミラーと大画面モニターの装着にとどまっています。

 このようなこだわりが凝縮された特別選定カラーのオリジナルハイエースですが、カスタムについてKSファクトリー ハイエース福岡店の担当者は次のように話します。
 
「当店の看板となるような、お客様の目を惹くかっこいい車を作りたいと思ってこの車両のデザインを作りました。

 元々赤色の車でしたが、天井や前のフィラーなど、部分部分で黒く塗装しており、エアロの塗り分けにはこだわりました。

 また、アクセントとなるようにステッカーを貼りました」

※ ※ ※

 今回のオリジナルハイエースは、車両本体価格639万5000円(税込)にて取り扱われています。
 
 200系ハイエースのカスタムやコンプリートを得意とするKSファクトリー ハイエース福岡店ですが、今後は他のモデルでも同様のカスタムを展開する予定だと言います。

こんな記事も読まれています

トヨタ「5速MTミニバン」現る!? 斬新「天才タマゴ」 アルヴェルにはない「エスティマ」の特徴とは
トヨタ「5速MTミニバン」現る!? 斬新「天才タマゴ」 アルヴェルにはない「エスティマ」の特徴とは
くるまのニュース
ホンダ新型「“小型”ミニバン」初公開! 精悍エアロ仕様が超カッコイイ! 新登場「フリード エアー」専用コーデとは
ホンダ新型「“小型”ミニバン」初公開! 精悍エアロ仕様が超カッコイイ! 新登場「フリード エアー」専用コーデとは
くるまのニュース
ホンダ新型「フリード」発売へ! 「エアー」と「クロスター」どっちが人気? 斬新すぎる“SUV風”の評価はどう?
ホンダ新型「フリード」発売へ! 「エアー」と「クロスター」どっちが人気? 斬新すぎる“SUV風”の評価はどう?
くるまのニュース
ホンダが新型「SUV風ミニバン」初公開!? タフギアな新型「フリード クロスター」登場! カスタム仕様がスゴい!
ホンダが新型「SUV風ミニバン」初公開!? タフギアな新型「フリード クロスター」登場! カスタム仕様がスゴい!
くるまのニュース
ホンダが新型「軽バン」発売! 精悍顔ブラックグリル×上質オシャ内装採用!? 車中泊も出来る「特別なN-VAN」反響は?
ホンダが新型「軽バン」発売! 精悍顔ブラックグリル×上質オシャ内装採用!? 車中泊も出来る「特別なN-VAN」反響は?
くるまのニュース
新車で買える!? 超“レトロ”な三菱「L300」! アンダー230万円からで“17人乗仕様”もアリ! 45年以上も存在する「超凄いデリカ」とは
新車で買える!? 超“レトロ”な三菱「L300」! アンダー230万円からで“17人乗仕様”もアリ! 45年以上も存在する「超凄いデリカ」とは
くるまのニュース
トヨタ「シエンタ」ライバル初公開! 8年ぶりに新小型ミニバン登場!? どんな人が新型「フリード」に興味示す?
トヨタ「シエンタ」ライバル初公開! 8年ぶりに新小型ミニバン登場!? どんな人が新型「フリード」に興味示す?
くるまのニュース
日産「新キャラバン」発表! “オシャグリーン”新採用&安全性アップで258万から! 車中泊モデルも設定
日産「新キャラバン」発表! “オシャグリーン”新採用&安全性アップで258万から! 車中泊モデルも設定
くるまのニュース
ホンダ「新型コンパクトSUV風ミニバン」初公開! 8年ぶり全面刷新でめちゃ“タフすぎ”デザイン採用! 新型「フリード クロスター」大胆イメチェンの理由とは
ホンダ「新型コンパクトSUV風ミニバン」初公開! 8年ぶり全面刷新でめちゃ“タフすぎ”デザイン採用! 新型「フリード クロスター」大胆イメチェンの理由とは
くるまのニュース
ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGに反響も
ホンダ新型「フィット」!? めちゃスポーティな「タイプR」仕様!? 迫力専用エアロ&3本出しマフラーがカッコイイ「コンパクトハッチ」のCGに反響も
くるまのニュース
ホンダ「“2シーター”軽量スポーツカー」登場! 鮮烈レッド&MT採用の超スポーティ仕様! 約35年前の「CR-X」米で高額落札
ホンダ「“2シーター”軽量スポーツカー」登場! 鮮烈レッド&MT採用の超スポーティ仕様! 約35年前の「CR-X」米で高額落札
くるまのニュース
SUV風!? ホンダが新型「N-BOX JOY」今秋発売!? ついに「アウトドア仕様」登場か 期待されるコトとは
SUV風!? ホンダが新型「N-BOX JOY」今秋発売!? ついに「アウトドア仕様」登場か 期待されるコトとは
くるまのニュース
日産 新型「ノートSUV」間もなく世界初公開! 精悍グリルがカッコイイ! 新型「ノート“クロスオーバー”」発表へ
日産 新型「ノートSUV」間もなく世界初公開! 精悍グリルがカッコイイ! 新型「ノート“クロスオーバー”」発表へ
くるまのニュース
ホンダ新型「“小型”ミニバン」初公開! 全面刷新で「車中泊」モデル“新”設定! ちゃんと「寝られる」3代目「フリード」の「真っ平らベッド」仕様とは
ホンダ新型「“小型”ミニバン」初公開! 全面刷新で「車中泊」モデル“新”設定! ちゃんと「寝られる」3代目「フリード」の「真っ平らベッド」仕様とは
くるまのニュース
ホンダ新型「フリード」8年ぶり“全面刷新デザイン”に大注目! 「シンプルで先進的!」「角張っててイイ」気になるユーザーの声は?
ホンダ新型「フリード」8年ぶり“全面刷新デザイン”に大注目! 「シンプルで先進的!」「角張っててイイ」気になるユーザーの声は?
くるまのニュース
免許取得したてで「高級ミニバン」購入!? 「初心者」マーク貼付けた“斬新な姿”に「なかなかいないですよ」 芸人、エハラマサヒロが実車を公開!
免許取得したてで「高級ミニバン」購入!? 「初心者」マーク貼付けた“斬新な姿”に「なかなかいないですよ」 芸人、エハラマサヒロが実車を公開!
くるまのニュース
ホンダ新型「高級ミニバン」登場! 516万円の最上級&ブラック仕様が売れまくり!? 新型「オデッセイ」何がイイ?
ホンダ新型「高級ミニバン」登場! 516万円の最上級&ブラック仕様が売れまくり!? 新型「オデッセイ」何がイイ?
くるまのニュース
スバル「新フォレスター」登場! 上質ブラック内装の特別な「STI」がスゴい! コスパ最強仕様とは?
スバル「新フォレスター」登場! 上質ブラック内装の特別な「STI」がスゴい! コスパ最強仕様とは?
くるまのニュース

みんなのコメント

21件
  • なぎ丸
    恥ずかしい。スティンガーって…ゼッケンつけちゃってるw
  • udl********
    かっこいいと思う人いるんか?
    俺なら恥ずかしくて乗られないぞ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

244.0420.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

47.01180.0万円

中古車を検索
ハイエースバンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

244.0420.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

47.01180.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村