サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 衝突軽減ブレーキの範囲を拡大した「HONDA SENSING 360」を初体験!【ホンダ安全ビジョン・テクノロジー取材会】part.1

ここから本文です

ドライバーがブレーキを踏んでも衝突は免れないと思えるようなタイミングでしっかり停止

ホンダが日本でも近年中に導入予定の、「HONDA SENSING 360(ホンダセンシング サンロクマル)」をひと足早く体験することができた。場所は、ホンダが予防安全技術の実験を行うさくらテストコース(栃木県さくら市)だ。

ホンダブース出展情報が決定!【EV:LIFE KOBE】

最初に、新型ヴェゼルで導入されているHONDA SENSINGの最新バージョンを搭載したシビックに試乗した。まずは時速35kmで直線路の中央部分を走りながら、路外逸脱を防止する機能が作動する様子を体感。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン