サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「壁」はどこに存在するのか? チェアウォーカー長屋宏和さんに学んだ「本当の意味」でのバリアフリーとは

ここから本文です

「それでも僕は諦めない」長屋宏和さん不屈の闘志

 長屋宏和さんはF1ドライバーを目指し、カートレースを皮切りにフォーミュラドライバーとして「F3」や「フォーミュラドリーム」に参戦していた。だが2002年のF1グランプリ鈴鹿戦の前座レースで大クラッシュ。頸椎損傷C6の怪我を負った。

車いすレーサー青木拓磨の挑戦! 「アジアクロスカントリーラリー」参戦準備を開始

 が、長屋さんは諦めなかった。不屈の精神でリハビリを続け、レーシングカートでサーキット走行できるまで復活を遂げた。現在はチェアウォーカー向けのファッションブランド「Piro Racing」を立ち上げ、ファッションプロデューサーとして辣腕を振るっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン