現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 最近「影薄め」だけどWRCは75勝! グレーな噂がありつつもヤバイぐらいカッコイイ珠玉のマシンを一挙紹介!!

ここから本文です
最近「影薄め」だけどWRCは75勝! グレーな噂がありつつもヤバイぐらいカッコイイ珠玉のマシンを一挙紹介!!
写真を全て見る(16枚)

 この記事をまとめると

■18年間のWRCワークス活動で75勝をあげたランチアの車種を振り返る

「黄色いヤツ」「黒金のマシン」! チーム名を知らずとも覚えられる「スポンサーカラー」が主役のレーシングカーたち

■過激なチューニングとルールの隙をつく戦略で連戦連勝であった

■デルタに関しては限定車を含め市販モデルも多数リリースされた

 ランチアのラリーカーは誰もが認める名車揃い

 ランチアのラはラリーの「ラ」、言い過ぎだとはいわせません。WRC(世界ラリー選手権)で75勝をあげているメイクスなんて、ほかにいませんからね。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ガワはミラージュ中身はランエボ! WRXのMTをぶち込んだBRZ! 魔改造マシンがうようよする全日本ダートラのDクラスがヤバイ
ガワはミラージュ中身はランエボ! WRXのMTをぶち込んだBRZ! 魔改造マシンがうようよする全日本ダートラのDクラスがヤバイ
WEB CARTOP
【スクープ】マツダ ロードスターから触発!? ランチア伝説の「スパイダー」が70年ぶり復活の噂が!
【スクープ】マツダ ロードスターから触発!? ランチア伝説の「スパイダー」が70年ぶり復活の噂が!
LE VOLANT CARSMEET WEB
カワイイのかブサいのか? 「欧州レトロバン」の愛嬌にやられる人続出!
カワイイのかブサいのか? 「欧州レトロバン」の愛嬌にやられる人続出!
WEB CARTOP
これはガレージに収めたい! 新型グラントゥーリズモは見事な出来栄え
これはガレージに収めたい! 新型グラントゥーリズモは見事な出来栄え
グーネット
660ccを舐めるなよ! 軽なのにココまでやるかの「メーカーの意地と魂」を感じるエンジン5選
660ccを舐めるなよ! 軽なのにココまでやるかの「メーカーの意地と魂」を感じるエンジン5選
WEB CARTOP
【魅力あるクルマ】世界のスーパースポーツと比類する日産GT-Rの圧倒的な存在感
【魅力あるクルマ】世界のスーパースポーツと比類する日産GT-Rの圧倒的な存在感
カー・アンド・ドライバー
クルマ好きの大好物「リヤ駆動+MT」が絶滅寸前で中古は高嶺の花! それでもいまならまだ安い「穴場モデル」4台
クルマ好きの大好物「リヤ駆動+MT」が絶滅寸前で中古は高嶺の花! それでもいまならまだ安い「穴場モデル」4台
WEB CARTOP
『ジャガーXJR-6』ジャガーが踏み出したル・マン制覇へのファーストステップ【忘れがたき銘車たち】
『ジャガーXJR-6』ジャガーが踏み出したル・マン制覇へのファーストステップ【忘れがたき銘車たち】
AUTOSPORT web
約5500万円! ホンダ「NSX-R GT」が予想以上の落札価格。スプーンがレース参戦20周年を記念して製作したマシンでした
約5500万円! ホンダ「NSX-R GT」が予想以上の落札価格。スプーンがレース参戦20周年を記念して製作したマシンでした
Auto Messe Web
【究極の1台を探せ!エンジン編】いま希少なICEモデルの中で大谷達也が選ぶ。求めたいのは”官能性”か? それとも”パフォーマンス”か?
【究極の1台を探せ!エンジン編】いま希少なICEモデルの中で大谷達也が選ぶ。求めたいのは”官能性”か? それとも”パフォーマンス”か?
LE VOLANT CARSMEET WEB
聖地の名前を冠した特別なアルファロメオ世界初公開!! ミラノはアルファ初のBEV!!
聖地の名前を冠した特別なアルファロメオ世界初公開!! ミラノはアルファ初のBEV!!
ベストカーWeb
かつてはレースもラリーも命を失う事故が頻発! 「安全になった」と思われるいまでもレーシングドライバー目線では危険な改善点が多数存在する!!
かつてはレースもラリーも命を失う事故が頻発! 「安全になった」と思われるいまでもレーシングドライバー目線では危険な改善点が多数存在する!!
WEB CARTOP
刑事モノといえばクルマは劇中の華! スカイラインにRX-7にガゼール……心に刺さりまくった記憶に残るモデルたち
刑事モノといえばクルマは劇中の華! スカイラインにRX-7にガゼール……心に刺さりまくった記憶に残るモデルたち
WEB CARTOP
愛くるしいオシャレコンパクトカーの代名詞がモデルチェンジを実施! 新型ミニ・クーパー3ドアと国内販売初のミニ・EVモデルが誕生
愛くるしいオシャレコンパクトカーの代名詞がモデルチェンジを実施! 新型ミニ・クーパー3ドアと国内販売初のミニ・EVモデルが誕生
WEB CARTOP
「くうねるあそぶ。」のキャッチコピーは衝撃だった! いまでも高値で取引される「日産セフィーロ」はドリフト好きからも熱視線
「くうねるあそぶ。」のキャッチコピーは衝撃だった! いまでも高値で取引される「日産セフィーロ」はドリフト好きからも熱視線
WEB CARTOP
走り屋あがりの家族もちオヤジが歓喜した! いまや絶滅危惧種の「バカッ速ミニバン」6台
走り屋あがりの家族もちオヤジが歓喜した! いまや絶滅危惧種の「バカッ速ミニバン」6台
WEB CARTOP
いすゞ ベレット1600GTR(昭和44/1969年9月発売・PR91W型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト051】
いすゞ ベレット1600GTR(昭和44/1969年9月発売・PR91W型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト051】
Webモーターマガジン
【魅力あるクルマ】これぞ「ハコ」のスーパースポーツ、BMW・M3の刺激世界
【魅力あるクルマ】これぞ「ハコ」のスーパースポーツ、BMW・M3の刺激世界
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

5件
  • max********
    デルタも20年ぐらい前は路上で見かけたが、今はイベントぐらいでしか見ないね。
    イタリア車はある意味当然。
  • おーちゃん
    1年ぐらい前に、不動車のインテグラーレ16Vを路上復帰させる機会がありましたが、めちゃ整備し難いし、動くようになって乗ってみたら、遅いわ、シフトはグニャグニャだわ…
    よくこんな車がWRCで常勝マシンだったな…と、思った。

    でもね、リヤスポ立ててある姿とか、超カッコいいのよw
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

520.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

77.7456.5万円

中古車を検索
デルタの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

520.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

77.7456.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村