サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「アルピーヌ『A522』誕生の瞬間」チームが2022年型F1を初始動、サウンドを公開

ここから本文です

 アルピーヌF1チームは、1月21日、2022年型F1『A522』の初始動を行ったことを発表、そのサウンドを公開した。

 2021年に向け、ルノーF1チームはアルピーヌに名称を変更。その初シーズンにエステバン・オコンは優勝を獲得、フェルナンド・アロンソは3位表彰台をつかみ、チームはコンストラクターズ選手権5位という結果でシーズンを締めくくった。

F1王者メルセデス、2022年型マシン『W13』を初始動、動画を公開「新しい時代が今、始まった」


 F1に新レギュレーションが導入される2022年を戦うマシンを、チームは『A522』と名付けた。このマシンのファイアアップを行ったアルピーヌは、エンジンのサウンドをSNSを通して披露した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン