現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツ GLA GLBにAMGモデルを追加発売

ここから本文です

メルセデス・ベンツ GLA GLBにAMGモデルを追加発売

掲載 3
メルセデス・ベンツ GLA GLBにAMGモデルを追加発売

メルセデス・ベンツは2023年12月21日、コンパクト・クロスオーバーSUV「GLA」、「GLB」にスポーツモデル「メルセデスAMG GLA 35 4MATIC」と「メルセデスAMG GLB 35 4MATIC」を追加し発売した。

メルセデスAMG GLA 35 4MATIC新型「AMG GLA 35 4MATIC」、「MG GLB 35 4MATIC」は、エクステリア・デザインを刷新し、ナビゲーションシステムをSクラスに採用している最新世代にアップデートし、MBUX ARナビゲーション、アドバンスドサウンドシステム等を標準装備するとともに、ブルーメスター・サラウンドサウンドシステムをオプション設定した。

【CES2024】セレンス NVIDIAの技術を活用しOEのインターフェイスをスムースに移行できる言語モデルCALLMを発表

メルセデスAMG GLA 35 4MATICのインテリアまた、新たに48V電気システムとBSG(ベルトドリブン・スタータージェネレーター)を搭載している。

パワートレインは、最高出力306ps(225kW)、最大トルク400Nmを発生する2.0L直列4気筒ターボエンジン「M260」が搭載されている。低回転域での力強さや、レスポンスの良さ、中高回転域での伸びやかな加速感を実現するためツインスクロール・ターボや可変バルブリフトシステム「CAMTRONIC(カムトロニック)」を採用している。

メルセデスAMG GLB 35 4MATICそして今回の改良にあたり、ベルトを介してクランクシャフトと接続されるスターターとジェネレーターを兼ねるモーター「BSG」と「48V 電気システム」を採用。ブレーキにより発生する回生電力を1kWhのリチウムイオン電池に蓄電し、必要に応じてBSGが160Nmの動力アシストを行なうマイルドハイブリッドとなっている。

トランスミッションは8速のAMGスピードシフトDCT。そしてAWDシステムを組み合わせている。

メルセデスAMG GLB 35 4MATICのインテリアデザインは、新デザインのボンネットエンブレムを採用し、AMG GLA 35 4MATICはホイールアーチをブラックからボディ同色に変更。さらにホイールデザインを変更している。ボディカラーは、新色「スペクトラルブルー」、「ローズゴールド」を追加した。

インテリアは新世代のステアリングホイールを採用し、最新世代のMBUXなど装備をアップデートしている。

価格

メルセデス・ベンツ CLSクラス 関連記事
メルセデス・ベンツ 関連記事
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト

The post メルセデス・ベンツ GLA GLBにAMGモデルを追加発売 first appeared on オートプルーブ - Auto Prove.

こんな記事も読まれています

キャンピングカーやアウトドアグッズ大集合! 「MOTOR CAMP EXPO 2024」が大阪万博記念公園にて開催
キャンピングカーやアウトドアグッズ大集合! 「MOTOR CAMP EXPO 2024」が大阪万博記念公園にて開催
くるくら
ジャガー Fペイスの2025年モデルにジャガー創業90周年を祝う特別グレード「90THアニバーサリーエディション」を設定
ジャガー Fペイスの2025年モデルにジャガー創業90周年を祝う特別グレード「90THアニバーサリーエディション」を設定
カー・アンド・ドライバー
上位3チームが実質0.1秒以内に。アップデートが勝敗を分ける? フェラーリF1代表、開発スピード加速の重要性を強調
上位3チームが実質0.1秒以内に。アップデートが勝敗を分ける? フェラーリF1代表、開発スピード加速の重要性を強調
motorsport.com 日本版
これは街乗りでも最高にカッコいい! フラットスペースが使いやすいトヨタ プロボックスがベースのキャンパー
これは街乗りでも最高にカッコいい! フラットスペースが使いやすいトヨタ プロボックスがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
まさかの公式! 新車で買える「“運転席2つ”商用バン」!? 目がバグる「2台連結マシン」なぜ販売? 欧州の「謎車」の正体とは
まさかの公式! 新車で買える「“運転席2つ”商用バン」!? 目がバグる「2台連結マシン」なぜ販売? 欧州の「謎車」の正体とは
くるまのニュース
SDV時代への対応を目指して! 日立Astemoが「自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展2024 横浜」に出展
SDV時代への対応を目指して! 日立Astemoが「自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展2024 横浜」に出展
バイクのニュース
ゲイルスピード「マスターシリンダー/ワイヤークラッチホルダーキット」に Speedbox 社製チタンパーツモデルが登場!
ゲイルスピード「マスターシリンダー/ワイヤークラッチホルダーキット」に Speedbox 社製チタンパーツモデルが登場!
バイクブロス
まさかのフェアレディZと一緒!? 今はなき小さな高級車の内容が衝撃だった
まさかのフェアレディZと一緒!? 今はなき小さな高級車の内容が衝撃だった
ベストカーWeb
運転しやすいサイズ感でも、車内はしっかり広くて快適! 日産NV200バネットがベースのキャンパー
運転しやすいサイズ感でも、車内はしっかり広くて快適! 日産NV200バネットがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
【MM Another Story:コルソ・ピロタ・クラシケの「別腹」】フェラーリ 365GTB4デイトナがご褒美!?フィオラノで満喫する特別なドライビングプログラム
【MM Another Story:コルソ・ピロタ・クラシケの「別腹」】フェラーリ 365GTB4デイトナがご褒美!?フィオラノで満喫する特別なドライビングプログラム
Webモーターマガジン
マツダ、最新技術を「人とくるまのテクノロジー展2024」で披露
マツダ、最新技術を「人とくるまのテクノロジー展2024」で披露
レスポンス
石橋貴明が日産のEV「アリア」からON AIR! 初回ゲストは初共演の山口智子
石橋貴明が日産のEV「アリア」からON AIR! 初回ゲストは初共演の山口智子
THE EV TIMES
「やっと霧が晴れた」「“中の下”くらい」「おめでとうって言ったのに」【SF Mix Voices 第2戦決勝(2)】
「やっと霧が晴れた」「“中の下”くらい」「おめでとうって言ったのに」【SF Mix Voices 第2戦決勝(2)】
AUTOSPORT web
ル・マンでドルゴヴィッチを起用するAXR、正規の“助っ人”トム・ブロンクビストの欠場理由を説明
ル・マンでドルゴヴィッチを起用するAXR、正規の“助っ人”トム・ブロンクビストの欠場理由を説明
AUTOSPORT web
MINIの新型「エースマン」が日本にやってくる? 6月8日から渋谷サクラステージで展示・試乗イベント開催。
MINIの新型「エースマン」が日本にやってくる? 6月8日から渋谷サクラステージで展示・試乗イベント開催。
くるくら
TOPPANの考える「未来のクルマ」とは?…人とくるまのテクノロジー展 2024で披露へ
TOPPANの考える「未来のクルマ」とは?…人とくるまのテクノロジー展 2024で披露へ
レスポンス
超スポーティな国産「新型トライク」一般公開!「1人乗り×無骨デザイン」でめちゃ楽しそう! “未来的”でカッコいい「新型ラプター」登場!
超スポーティな国産「新型トライク」一般公開!「1人乗り×無骨デザイン」でめちゃ楽しそう! “未来的”でカッコいい「新型ラプター」登場!
くるまのニュース
2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web

みんなのコメント

3件
  • ope********
    また値上げっすか?
  • em4********
    もう少しクオリティ高い部品使ってくれませんかね?正規販社は整備工場ではなく交換工場化になってる。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

139.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.989.9万円

中古車を検索
Kの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

139.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.989.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村