サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダが特別な擬装を纏った新型シビック・タイプRをオートサロンに限定展示

ここから本文です

ホンダが特別な擬装を纏った新型シビック・タイプRをオートサロンに限定展示

開発の様子がリアルに感じられる新型シビック・タイプRのプロトタイプが公開。エクステリアは歴代シビック・タイプRのイラストやRのロゴを入れてカモフラージュ

 ホンダは2022年1月14日、東京オートサロン2022に新型シビック・タイプRのプロトタイプを出展した。展示車は歴代シビック・タイプRのイラストやRのロゴを入れてカモフラージュしたテスト車で、すでにドイツのニュルブルクリンクや日本の鈴鹿サーキットなどで試験走行を実施している。

新型ホンダ・シビック・タイプRのプロトタイプが鈴鹿サーキットに見参!

 改めて展示車を観察すると、既存のハッチバックボディを基調に、逆L字型のデイランプを配したLEDヘッドライトやメッシュタイプのフロントグリル、ダクト部を逆台形に拡大したうえで空力性能を高めたバンパー、ブリスタータイプのオーバーフェンダー、整流効果を向上させるアンダーカバー、独立タイプのステーを配したリアウィング、横長のC字を描くLEDリアランプ、ディフューザー内に組み込んだ3本出しのエキゾーストエンドなどが確認できる。いかにも軽量そうなブラック塗装のアルミホイールとミシュランPILOT SPORT 4Sタイヤ(265/30ZR19 93Y XL)、ホイールスポークの隙間から覗くレッドのブレンボ製ブレーキキャリパーなどを配した足元も印象的だ。

 なお、新型シビック・タイプRの発売は今秋の見込みである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します