現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 古き良き時代と未来を感じる「2023クラシックカーミーティング&発動機運転会」イベントレポート

ここから本文です
古き良き時代と未来を感じる「2023クラシックカーミーティング&発動機運転会」イベントレポート
写真を全て見る(39枚)

運営元:旧車王
著者 :野鶴 美和

今年の主役はカレラRS!約150台のポルシェが参加「エキサイティングポルシェ2023」

去る2023年11月3日(金祝)、岡山商科大学附属高校(岡山市北区)にて開催されたこちらのイベント「2023クラシックカーミーティング&発動機運転会」には、9時から13時過ぎまでの約4時間の間に、多くの見学者が訪れて賑わった。

●イベントのなりたちイベントは、同校の創立100周年記念事業として2011年にスタート。

「自動車整備コース・工業技術コースのPR」、「自動車への興味と知識を深める」という目的をもって開催されている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

57年前の「スカイライン」が800万円超え!? まさかの激レア仕様!「赤バッジ」が眩しい「ニッサン A200GT」豪で落札
57年前の「スカイライン」が800万円超え!? まさかの激レア仕様!「赤バッジ」が眩しい「ニッサン A200GT」豪で落札
くるまのニュース
レクサス版ヤリクロ……とか言ってると恥かくぜ! LBXの思わず「へぇ~」なトリビア
レクサス版ヤリクロ……とか言ってると恥かくぜ! LBXの思わず「へぇ~」なトリビア
WEB CARTOP
2日間で4万人以上が来場!第15回ノスタルジック2デイズ2024イベントレポート
2日間で4万人以上が来場!第15回ノスタルジック2デイズ2024イベントレポート
旧車王
充電中の「当て逃げ」で車両交換に レクサスRZ 長期テスト(5) 選ぶなら「1番イイやつ」
充電中の「当て逃げ」で車両交換に レクサスRZ 長期テスト(5) 選ぶなら「1番イイやつ」
AUTOCAR JAPAN
「歩道に突っ込む車を防ぐ“柵”」←違う! 歩行者の巻添え事故相次ぐ 国民が誤解している日本の道路の作り方
「歩道に突っ込む車を防ぐ“柵”」←違う! 歩行者の巻添え事故相次ぐ 国民が誤解している日本の道路の作り方
乗りものニュース
F1テスト最終日:ルクレールが最速、3日間総合トップもフェラーリ。19人のドライバーが最終日に走行
F1テスト最終日:ルクレールが最速、3日間総合トップもフェラーリ。19人のドライバーが最終日に走行
AUTOSPORT web
新型”2ドアハッチバッククーペ”の「軽トラ」爆誕!? 2024夏に発売へ!? 遊びもオフロードも任せろ! 徹底追及の「空力性能」がすごい
新型”2ドアハッチバッククーペ”の「軽トラ」爆誕!? 2024夏に発売へ!? 遊びもオフロードも任せろ! 徹底追及の「空力性能」がすごい
くるまのニュース
源頼朝や北条早雲に重用された城砦 伊豆市の「大見城跡」へ
源頼朝や北条早雲に重用された城砦 伊豆市の「大見城跡」へ
バイクのニュース
ヤマハ発動機、ラインアップ最大馬力のV8船外機「F450A」発売へ
ヤマハ発動機、ラインアップ最大馬力のV8船外機「F450A」発売へ
レスポンス
元フェラーリF1代表のマッティア・ビノット、Eパワートレイン開発のマネージングディレクターとしてイタリア企業に加入
元フェラーリF1代表のマッティア・ビノット、Eパワートレイン開発のマネージングディレクターとしてイタリア企業に加入
motorsport.com 日本版
BoP違反発覚でフェラーリとBMWのマニュファクチャラーポイント剥奪。リザルトは変更なし/デイトナ24時間
BoP違反発覚でフェラーリとBMWのマニュファクチャラーポイント剥奪。リザルトは変更なし/デイトナ24時間
AUTOSPORT web
秒で姿が浮かんだら相当な日産マニア確定! 「バイオレット」は知ってるけど「オースター」って……な忘れ去られ気味なクルマ
秒で姿が浮かんだら相当な日産マニア確定! 「バイオレット」は知ってるけど「オースター」って……な忘れ去られ気味なクルマ
WEB CARTOP
2択アンケート「SUVの駐車料金3倍、賛成? 反対?」【クルマら部 車論調査】
2択アンケート「SUVの駐車料金3倍、賛成? 反対?」【クルマら部 車論調査】
レスポンス
ハースF1代表辞任のシュタイナー、わずか2ヵ月でF1帰還! ドイツ放送局で解説者……開幕戦からいきなり参加
ハースF1代表辞任のシュタイナー、わずか2ヵ月でF1帰還! ドイツ放送局で解説者……開幕戦からいきなり参加
motorsport.com 日本版
ホンダ製 「謎の和製スーパーカー」爆誕! ド迫力デザイン採用! 見た目は誰もが知る名車!? 「HORD PP40」の正体とは
ホンダ製 「謎の和製スーパーカー」爆誕! ド迫力デザイン採用! 見た目は誰もが知る名車!? 「HORD PP40」の正体とは
くるまのニュース
フェラーリ、ロングランの”一貫性”に手応え。しかしレッドブルのポテンシャルは不透明……「自分たちの立ち位置を把握している人は誰もいない」
フェラーリ、ロングランの”一貫性”に手応え。しかしレッドブルのポテンシャルは不透明……「自分たちの立ち位置を把握している人は誰もいない」
motorsport.com 日本版
自転車にも自動でON/OFFしてくれるオートライトがオススメ
自転車にも自動でON/OFFしてくれるオートライトがオススメ
バイクのニュース
ホンダ「軽商用バン」は「車中泊」がめちゃラクチン!? アウトドア派注目の「N-VAN」が”超カッコイイ”「キャンプ×愛犬家仕様」に変身? 「Honda Dogシリーズ」とは
ホンダ「軽商用バン」は「車中泊」がめちゃラクチン!? アウトドア派注目の「N-VAN」が”超カッコイイ”「キャンプ×愛犬家仕様」に変身? 「Honda Dogシリーズ」とは
くるまのニュース

みんなのコメント

1件
  • cor********
    私もR34乗っとるけど旧車はヤッパリ運転してて楽しい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

189.9234.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

198.0228.0万円

中古車を検索
ピアッツァの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

189.9234.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

198.0228.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村