サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダとGM(ゼネラルモーターズ)が次世代EVを共同開発!

ここから本文です

GⅯの「アルティウム」バッテリーを搭載した次世代プラットフォームがベースに

ホンダとゼネラルモーターズ(GM)は、GMが開発したグローバルEVプラットフォームと独自の「アルティウム」バッテリーをベースに、ホンダ向けの新型電気自動車(EV)二車種を共同開発することに合意。この二車種は、エクステリアとインテリアがホンダ専用デザインに、ベースとなるプラットフォームはホンダらしい運転特性を実現する設計になるという。

きっかけはレンタルで? ホンダのバイクレンタルサービスがスタート

GⅯとホンダの知見を活かして開発される新型EV二車種は、GMの北米の工場で生産。

おすすめのニュース

サイトトップへ