サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ジャック・ドゥーハン、”F1帰り”のヴィップス抑え最速。岩佐歩夢は6番手|F2バルセロナ予選

ここから本文です

 FIA F2選手権第4ラウンドの予選がバルセロナのカタルニア・サーキットで行なわれ、ジャック・ドゥーハン(ヴィルトゥオーシ・レーシング)が最速タイムをマークした。

 30分間の予選がスタートすると、プレマのユアン・ダルバラがいち早く1分29秒512をマークし、タイムシートのトップに立った。

■首位ルクレールにメルセデス2台が続く。予選は三つ巴の争いに?|F1第6戦スペインGPフリー走行2回目

 セッション中盤には、ドゥーハンやフェリペ・ドルゴビッチ(MPモータースポーツ)がこのタイムを上回るが、その直後にダルバラは1分28秒884を叩き出すカウンターパンチ。トップタイムを譲らなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ