現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BYDのSUV「ATTO3」が発売開始から1年で改良モデル登場! センターモニターが大型化&車内でカラオケも歌える!!!

ここから本文です

BYDのSUV「ATTO3」が発売開始から1年で改良モデル登場! センターモニターが大型化&車内でカラオケも歌える!!!

掲載 9
BYDのSUV「ATTO3」が発売開始から1年で改良モデル登場! センターモニターが大型化&車内でカラオケも歌える!!!

 BYDオートジャパンは2024年3月1日、日本導入第1弾モデルのATTO3のアップデートを発表した。同日より発売が開始されたアップデートモデルの内容について紹介しよう。

文、写真/ベストカーWeb編集部

BYDのSUV「ATTO3」が発売開始から1年で改良モデル登場! センターモニターが大型化&車内でカラオケも歌える!!!

■新色にブラックカラーを追加

2024年3月1日に都内で開催されたBYDの戦略発表会で展示されたATTO3改良モデル。BYDジャパンの劉学亮社長(左)とBYDオートジャパンの東福寺厚樹社長(右)

 ATTO3のアップデートモデルの価格は450万円。改良前モデルの440万円から10万円アップとなっている。

 ATTO3は2022年2月に中国本国で販売が開始され、オーストラリアやタイなどのアジアおよび欧州でも発売されており、日本でも2022年7月に日本市場導入が発表されて以降、最初のモデルとして投入された。

 これまでの日本でのATTO3の累計販売台数は、2023年1月~12月までの1年間で1198台。また、同年9月から販売が開始されたドルフィンについては同年12月までに248台が登録されている。

 ATTO3はBYDが独自開発した「ブレードバッテリー」を搭載したEV専用のプラットフォーム「e-Platform 3.0」を採用し、470kmの航続距離(WLTC値)を持つEV。高い安全性、フラットな床面による広い車内空間と440Lの荷室容量を実現。

[articlelink]

■オプションで別売りのマイクを使えば車内でカラオケ歌い放題!

インテリアカラーにも新色の「ブラック/ダークブルー」が追加

 今回、アップデートでボディカラーの新色に「コスモスブラック」を採用したほか、インテリアカラーにも「ブラック/ダークブルー」が追加されている。また、ボディカラーに合わせてウィンドウトリムとDピラープレートもブラックに変更。

 さらにテールゲートのロゴデザインが変更になったほか、車用サンシェードをより厚みのある形に改良。

テールゲートのロゴデザインも変更されている

 ソフト面ではデイライトオフ機能と音声認識機能を追加し、近接警報音やナビ案内音量の変更、Spotifyとアンビエントライトの連動などがアップデートとして追加された。

大型タッチスクリーンのサイズが従来までの12.8インチから15.6インチに

 センターの大型タッチスクリーンのサイズが従来までの12.8インチから15.6インチに変更しされたほか、「BYD Store」が追加され、「Amazon Music」「検索ブラウザー」「カラオケ」の3つのアプリ取得が可能に。「検索ブラウザー」では、インターネット検索が可能だ。

別売りで用意されるマイク。これを使えば車内で思う存分歌い放題!?

 また、「カラオケ」アプリでは、車内でカラオケ音源を流せるだけでなく、別売り販売予定のマイクを使用することで、車内でカラオケを存分に堪能することができる。

関連タグ

こんな記事も読まれています

ホンダ新型「軽バン」6月発表! 斬新2人乗り×真っ黒テールに注目!?  実車展示続々、7月にも
ホンダ新型「軽バン」6月発表! 斬新2人乗り×真っ黒テールに注目!? 実車展示続々、7月にも
くるまのニュース
ジャガー『F-PACE』に最強の「SVR」、575馬力スーパーチャージャー搭載…欧州設定
ジャガー『F-PACE』に最強の「SVR」、575馬力スーパーチャージャー搭載…欧州設定
レスポンス
ディープリム感を演出する「幅リム」がイイ! MONZA JAPANがアフターホイールに新たなトレンドを作る予感
ディープリム感を演出する「幅リム」がイイ! MONZA JAPANがアフターホイールに新たなトレンドを作る予感
WEB CARTOP
パナソニックエナジー、日野が共同開発した大型EVトラクターに電池供給 商用車で初採用
パナソニックエナジー、日野が共同開発した大型EVトラクターに電池供給 商用車で初採用
日刊自動車新聞
NTNがEVの要求「航続」「耐久」「電動制御」に応える製品を出展へ…人とくるまのテクノロジー展 2024
NTNがEVの要求「航続」「耐久」「電動制御」に応える製品を出展へ…人とくるまのテクノロジー展 2024
レスポンス
550馬力直6を搭載した新型「BMW M4 CS」は「M4コンペティション」以上ほぼ「M4 CSL」だ!
550馬力直6を搭載した新型「BMW M4 CS」は「M4コンペティション」以上ほぼ「M4 CSL」だ!
AutoBild Japan
まるで「旧車いじめ」!? 13年超のクルマの「自動車税」なぜ高くなる? それでも旧車に乗り続ける理由とは?
まるで「旧車いじめ」!? 13年超のクルマの「自動車税」なぜ高くなる? それでも旧車に乗り続ける理由とは?
くるまのニュース
一度激減したタクシードライバーが増えてきた! 利用者には喜ばしい半面「経済不安」の現れという側面もアリ
一度激減したタクシードライバーが増えてきた! 利用者には喜ばしい半面「経済不安」の現れという側面もアリ
WEB CARTOP
[15秒でわかる]VW新型『カリフォルニア』…新設計のキャンパーバン
[15秒でわかる]VW新型『カリフォルニア』…新設計のキャンパーバン
レスポンス
【ポイントランキング】2024スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス終了時点
【ポイントランキング】2024スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス終了時点
AUTOSPORT web
【正式結果】2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP決勝
【正式結果】2024年F1第7戦エミリア・ロマーニャGP決勝
AUTOSPORT web
[カーオーディオ・素朴な疑問]スピーカー…ドアパネルを改造してまで外に出すのはなぜ?
[カーオーディオ・素朴な疑問]スピーカー…ドアパネルを改造してまで外に出すのはなぜ?
レスポンス
ホンダが新型「和製スーパーカー」発売へ 超低い“2ドアモデル”26年登場!? 新シリーズ30年までに7車種投入
ホンダが新型「和製スーパーカー」発売へ 超低い“2ドアモデル”26年登場!? 新シリーズ30年までに7車種投入
くるまのニュース
愛犬家が開発した電動原付「E-Carry Bike Doggie」 開発の経緯は柴犬のトイレ問題!?
愛犬家が開発した電動原付「E-Carry Bike Doggie」 開発の経緯は柴犬のトイレ問題!?
バイクのニュース
【旧車系ユーチューバー】ホンダ ビート:公道アクセル全開!”レッドゾーン”までぶん回せ<おもちのビートch>
【旧車系ユーチューバー】ホンダ ビート:公道アクセル全開!”レッドゾーン”までぶん回せ<おもちのビートch>
月刊自家用車WEB
美しすぎる純「和製スーパーカー」! マツダ新型「ロータリースポーツ」登場へ!? 期待高まる「アイコニックSP」に反響大
美しすぎる純「和製スーパーカー」! マツダ新型「ロータリースポーツ」登場へ!? 期待高まる「アイコニックSP」に反響大
くるまのニュース
いまや希少なホットハッチ VW「ポロGTI」に誕生25周年記念モデル登場!全世界で2500台 日本で227台の限定モデル
いまや希少なホットハッチ VW「ポロGTI」に誕生25周年記念モデル登場!全世界で2500台 日本で227台の限定モデル
VAGUE
[やりすぎだろ]ランボルギーニがハイブリッドカーを作ったらとんでもないクルマができちゃった!
[やりすぎだろ]ランボルギーニがハイブリッドカーを作ったらとんでもないクルマができちゃった!
月刊自家用車WEB

みんなのコメント

9件
  • tot********
    「1年間で1198台。また、ドルフィンについては248台が登録されている。」この会社、日本でやっていけるのでしょうか?撤退レベルじゃ?
  • sor********
    クルマでカラオケアピールなんて古っ!!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村