サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【試乗】使い勝手はガチすぎないのに悪路走破はガチ! 改良したスバルXVがアウトドア派にちょうどいいの極み

ここから本文です

 この記事をまとめると

■スバルXVが年次改良を受けてアプライドFとなった

最近のクルマって高いよな……と嘆く人に乗って欲しい! 300万円以下で本当に「買って納得」できる新車5台

■改良のトピックは全シートでシートヒーターを選択できるようになったこと

■XV誕生10周年を記念した特別仕様車「Advance Style Edition」が設定された

 もはや円熟期へと突入したXVの年次改良はシートヒーターのみ

 スバルXVの年次改良モデルが登場した。XVは2017年5月に登場しており、今回のモデルはアプライドFとなる。

おすすめのニュース

サイトトップへ