現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽自動車の王者「N-BOX」に何が起きた? 販売ランキングでついに「首位陥落」、その納得理由とは

ここから本文です
軽自動車の王者「N-BOX」に何が起きた? 販売ランキングでついに「首位陥落」、その納得理由とは
写真を全て見る(4枚)

スペーシア、2年ぶりのトップ復帰

 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)は2024年6月6日、2024年5月期における軽自動車新車販売の車名別ランキングを発表した(確報は6月17日)。自動車メーカーなど5社による認証不正に関する報道が目立っていた最中だっただけに、このランキングに関する報道は控え目だったが、驚くべき結果が公表された。

カーナビの代わりに「ディスプレーオーディオ」を選ぶ人が増えた、実にもっともな理由

 ランキング1位となったのはスズキ・スペーシアで、2022年5月以来となる2年ぶりの首位となった。販売台数は1万5160台(確報も同じ)で乗用車・軽自動車を通じてトップだった。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ホンダ「N-BOX」が販売ランキングで首位奪還! 「たった1か月」で首位が入れ替わった理由とは
ホンダ「N-BOX」が販売ランキングで首位奪還! 「たった1か月」で首位が入れ替わった理由とは
Merkmal
“日本一売れてるクルマ”ホンダが2年ぶり首位陥落!? スズキ「軽ワゴン」なぜ“単月トップ”に躍進? 王者N-BOXがピンチに陥ったワケ
“日本一売れてるクルマ”ホンダが2年ぶり首位陥落!? スズキ「軽ワゴン」なぜ“単月トップ”に躍進? 王者N-BOXがピンチに陥ったワケ
くるまのニュース
ホンダのWR-V旋風? 輸入車市場でメルセデスを猛追、円安逆風下でも輸入車が増えるワケとは
ホンダのWR-V旋風? 輸入車市場でメルセデスを猛追、円安逆風下でも輸入車が増えるワケとは
Merkmal
ホンダ新型「“軽”SUV」まもなく登場!? 超人気「軽スーパーハイトワゴン」に“待望”の「タフモデル」はいつ? 新型「N-BOX“クロスター”」誕生か
ホンダ新型「“軽”SUV」まもなく登場!? 超人気「軽スーパーハイトワゴン」に“待望”の「タフモデル」はいつ? 新型「N-BOX“クロスター”」誕生か
くるまのニュース
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
AUTOCAR JAPAN
ホンダ「ライフ」復活!? 軽から小型車で「既視感ある見た目」 手動サイドも採用!? 現状は? 中国で展開
ホンダ「ライフ」復活!? 軽から小型車で「既視感ある見た目」 手動サイドも採用!? 現状は? 中国で展開
くるまのニュース
【2024年版】ダイハツ タント VS ダイハツ ムーヴキャンバスを徹底比較
【2024年版】ダイハツ タント VS ダイハツ ムーヴキャンバスを徹底比較
グーネット
トライトンの登場で面白くなってきたぞ!!!! 仁義なき戦いが勃発!! そろそろ見えてきた令和の宿命のライバル4選
トライトンの登場で面白くなってきたぞ!!!! 仁義なき戦いが勃発!! そろそろ見えてきた令和の宿命のライバル4選
ベストカーWeb
ちょっといいものを買った感がある──新型ホンダ・フリード e_HEVクロスター試乗記
ちょっといいものを買った感がある──新型ホンダ・フリード e_HEVクロスター試乗記
GQ JAPAN
2024年上半期の新車販売台数は昨年割れ! 復活の鍵は「トヨタの納期」と「ダイハツの出荷」回復にあり!!
2024年上半期の新車販売台数は昨年割れ! 復活の鍵は「トヨタの納期」と「ダイハツの出荷」回復にあり!!
WEB CARTOP
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
AUTOCAR JAPAN
新型「コンパクトミニバン」発表! アウトドアデザイン×2列3列採用!? ホンダ「フリード」とトヨタ「シエンタ」を比較した人の声とは
新型「コンパクトミニバン」発表! アウトドアデザイン×2列3列採用!? ホンダ「フリード」とトヨタ「シエンタ」を比較した人の声とは
くるまのニュース
三菱の新型「パジェロ“ミニ”」登場!? 斬新「ゴツゴツボディ」&超タフ顔! 伝説的「“軽SUV”」11年ぶりに復活か?
三菱の新型「パジェロ“ミニ”」登場!? 斬新「ゴツゴツボディ」&超タフ顔! 伝説的「“軽SUV”」11年ぶりに復活か?
くるまのニュース
約2500万円のトヨタ「アルファード」が売れてる!? 「クラウンミニバン」も設定!? 競合多い「高級ミニバン」 中国の現状は?
約2500万円のトヨタ「アルファード」が売れてる!? 「クラウンミニバン」も設定!? 競合多い「高級ミニバン」 中国の現状は?
くるまのニュース
日本で一番売れているSUV! ホンダ新型「ヴェゼル」はなぜ人気? 全長4.3mのコンパクトSUVの“他にない魅力”とは
日本で一番売れているSUV! ホンダ新型「ヴェゼル」はなぜ人気? 全長4.3mのコンパクトSUVの“他にない魅力”とは
VAGUE
全長3.7mで「7人乗り」って最高! トヨタ「シエンタ」よりも小さい「超極小ミニバン」が凄い! “取り回し最強”のミニマム「国産3列モデル」とは
全長3.7mで「7人乗り」って最高! トヨタ「シエンタ」よりも小さい「超極小ミニバン」が凄い! “取り回し最強”のミニマム「国産3列モデル」とは
くるまのニュース
トヨタ新型「ライズ」まもなく発表!? 全長4m以下「超小型SUV」! 26年にも”登場”期待の「次期ロッキー/ライズ」どうなる?
トヨタ新型「ライズ」まもなく発表!? 全長4m以下「超小型SUV」! 26年にも”登場”期待の「次期ロッキー/ライズ」どうなる?
くるまのニュース
「“背の低い”ミニバン」なぜ消えた? 今は「“背の高い”ミニバン」が定番に! ユーザーは「ミニバン」に何を求めるのか?
「“背の低い”ミニバン」なぜ消えた? 今は「“背の高い”ミニバン」が定番に! ユーザーは「ミニバン」に何を求めるのか?
くるまのニュース

みんなのコメント

79件
  • akkii
    前モデルに比べて装備やデザインが良くなって値上げならわかるが装備は省かれてデザインも良くなったわけではない
    これだと乗り換えたいとはならないと思う
    スペーシアはACCは0キロから対応しているしオットマンや後席のUSB充電など装備が加わって値上げだから納得はできる
    しかも、N-BOXよりも燃費がいい
  • かとみぃ
    何も起きていない。
    むしろメーカーがあぐらをかいて何も起こそうとしなかったのが敗因。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

164.9188.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

10.8298.0万円

中古車を検索
N-BOXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

164.9188.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

10.8298.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村