現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > AMGがニュルでポルシェ越えを達成! AMG GT 63 Sが部門最速の称号を獲得【動画】

ここから本文です
AMGがニュルでポルシェ越えを達成! AMG GT 63 Sが部門最速の称号を獲得【動画】
写真を全て見る(3枚)

Mercedes-AMG GT 63 S 4MATIC+

メルセデスAMG GT 63 S 4マティックプラス

ゴードン・マレー・グループ、英国ウィンドルサムに本社と新たな開発拠点を建設

ニュル北コースでポルシェから記録を奪還

メルセデス・ベンツは、「メルセデスAMG GT 63 S 4マティックプラス」の2021年モデルがニュルブルクリンク ノルトシュライフェのラップタイム記録を更新したと発表。「Executive cars(高級車部門)」の公式最速記録を樹立した。

今回メルセデスAMG GT 63 Sのタイムアタックに挑んだのは、元レーシングドライバー、現AMG開発エンジニアのデミアン・シャファート。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

1000万円が相場!? 三菱「ランエボVI トミ・マキネン エディション」の英国仕様キャナルブルーは、たった50台…求む! 日本からの購入者
1000万円が相場!? 三菱「ランエボVI トミ・マキネン エディション」の英国仕様キャナルブルーは、たった50台…求む! 日本からの購入者
Auto Messe Web
鈴鹿8耐:決勝レース4時間|ホンダファクトリー、3連覇へ向け視界良好? ノートラブル&ハイペースでライバル圧倒
鈴鹿8耐:決勝レース4時間|ホンダファクトリー、3連覇へ向け視界良好? ノートラブル&ハイペースでライバル圧倒
motorsport.com 日本版
【リアシートアラート採用】 マツダCX-30製品改良 機種体系の刷新と機能向上
【リアシートアラート採用】 マツダCX-30製品改良 機種体系の刷新と機能向上
AUTOCAR JAPAN
【テストレポート】燃料電池がピックアップトラックをクリーンなクルマにする プロトタイプのトヨタ ハイラックスF-Cellで初ドライブ
【テストレポート】燃料電池がピックアップトラックをクリーンなクルマにする プロトタイプのトヨタ ハイラックスF-Cellで初ドライブ
AutoBild Japan
初日最速ノリス「速さはあるけれど、セットアップはまだ理想的ではない」マクラーレン/F1第13戦
初日最速ノリス「速さはあるけれど、セットアップはまだ理想的ではない」マクラーレン/F1第13戦
AUTOSPORT web
スーパーフォーミュラ・ライツ第10戦富士はスタートでトップに立った小出峻が今季3勝目を飾る
スーパーフォーミュラ・ライツ第10戦富士はスタートでトップに立った小出峻が今季3勝目を飾る
AUTOSPORT web
小型電動SUV『BOX』発売、航続430km…東風汽車がベラルーシに進出
小型電動SUV『BOX』発売、航続430km…東風汽車がベラルーシに進出
レスポンス
梅雨明け後ボディに残った雨ジミ要注意 そのまま放置しておくと取り返しのつかないことに! すぐに対処する方法とは
梅雨明け後ボディに残った雨ジミ要注意 そのまま放置しておくと取り返しのつかないことに! すぐに対処する方法とは
ベストカーWeb
レッドブル&HRC密着:新たな空力パッケージを投入。即効性には期待せずも「今後の重要な指標になる」とフェルスタッペン
レッドブル&HRC密着:新たな空力パッケージを投入。即効性には期待せずも「今後の重要な指標になる」とフェルスタッペン
AUTOSPORT web
トヨタのロバンペラが首位快走。好調見せる4人にラトバラ代表「いい意味で驚いている」/WRCラトビア
トヨタのロバンペラが首位快走。好調見せる4人にラトバラ代表「いい意味で驚いている」/WRCラトビア
AUTOSPORT web
新型「スタイリッシュSUV」発表!  美麗クーペボディ&芸術的内装がカッコイイ! 高級感マシマシの「408」登場
新型「スタイリッシュSUV」発表! 美麗クーペボディ&芸術的内装がカッコイイ! 高級感マシマシの「408」登場
くるまのニュース
カレーはやっぱり安定感抜群 圏央道「厚木PA」のポークカレーにはヨーグルトがついてきた!?
カレーはやっぱり安定感抜群 圏央道「厚木PA」のポークカレーにはヨーグルトがついてきた!?
バイクのニュース
まっすぐな瞳にメロメロ必至!!! 今年も鈴鹿8耐の女神 山本ゆう from ヨシムラ SERT Motulチーム
まっすぐな瞳にメロメロ必至!!! 今年も鈴鹿8耐の女神 山本ゆう from ヨシムラ SERT Motulチーム
ベストカーWeb
1000馬力オーバーのランボルギーニを富士スピードウェイで全開!「レヴエルト」は飼いならされた猛牛なのか? それとも…
1000馬力オーバーのランボルギーニを富士スピードウェイで全開!「レヴエルト」は飼いならされた猛牛なのか? それとも…
Auto Messe Web
カワサキの水素バイクがついに走行姿を公開! ベースモデルは「Ninja H2 SX」
カワサキの水素バイクがついに走行姿を公開! ベースモデルは「Ninja H2 SX」
バイクのニュース
ルノー・ジャポンが「カングーキャンプ」を2024年9月に埼玉県秩父で実施。フランス大使公邸総料理長によるフレンチスタイルのBBQが楽しめる!
ルノー・ジャポンが「カングーキャンプ」を2024年9月に埼玉県秩父で実施。フランス大使公邸総料理長によるフレンチスタイルのBBQが楽しめる!
Webモーターマガジン
角田裕毅、ハンガリーGP予選Q3でのクラッシュは”とても残念”……しかしマシンには手応え「決勝に向け、良い位置につけることができた」
角田裕毅、ハンガリーGP予選Q3でのクラッシュは”とても残念”……しかしマシンには手応え「決勝に向け、良い位置につけることができた」
motorsport.com 日本版
「タイムアタックの時に赤旗が出てしまった」とザルコ。HRCは3番手でトップ10トライアルへ/鈴鹿8耐公式予選
「タイムアタックの時に赤旗が出てしまった」とザルコ。HRCは3番手でトップ10トライアルへ/鈴鹿8耐公式予選
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • AMGおめでとう。
    そもそもポルシェは値段に見合う車ではないですからね。見栄を貼りたい中間層が好んで買うメーカーだけど
    実際はメーカー存続の為の価格設定ですよね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1518.02233.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

48.81930.0万円

中古車を検索
Sクラスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1518.02233.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

48.81930.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村