サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「クルマ電動化への道」レクサスは2025年までに10モデル以上の電動車を投入

ここから本文です
 レクサスは2025年までに世界各国や地域のニーズに応じて、適時、適材、適所の考え方のもと、10モデル以上のBEV、PHVV、HVなどの電動車を投入する計画だ。さらに、2025年には全車種に電動車を設定し、電動車の販売比率がガソリンエンジン車の比率を上回ることを目指す。

 これらの取り組みを通じ、2050年には全モデルラインアップにおける材料製造、部品製造・車両製造、物流、走行、廃棄・リサイクルの各段階を含めたライフサイクル全体でのカーボンニュートラルを目指したクルマづくりに挑戦していく。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン