現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダのクルマはシンプルな名前が多い? 昔もあった「そのまんま」な車名たちとは

ここから本文です

マツダのクルマはシンプルな名前が多い? 昔もあった「そのまんま」な車名たちとは

掲載 更新
マツダのクルマはシンプルな名前が多い? 昔もあった「そのまんま」な車名たちとは

■英数字が多い? マツダのクルマの名前

 マツダは2019年に入って、自社のクルマの名前を続々とシンプルなものに変更しています。2019年5月に発売された「マツダ3(旧アクセラ)」をはじめ、2019年7月には「マツダ6(旧アテンザ)」「マツダ2(旧デミオ)」が相次いで登場。主要車種は「マツダ」というブランドと英数字の記号で表現されるようになっています。

350馬力の「マツダ3」発表! 見るからに速そうなモンスターマシンとは

 海外では、ブランド名と数字を組み合わせた、これらの車名が以前から使われていますが、日本でも海外名に統一されたのです。

 一方、マツダの過去に販売されたさまざまな車種の名前を振り返ると、そのなかにもシンプルな名前があるというのですが、いったいどういったクルマがあったのでしょうか。

 マツダが販売する普通車の現行モデルの名前には、おおきくわけてふたつのパターンがあり、ひとつは「マツダ」の後に数字がつくパターン、もうひとつは「CX-」のあとに数字がつくパターンです。

 社名(マツダ)のあとに数字がつく車名が存在する理由について、マツダというブランドでクルマを選んでもらい、ユーザーと絆を深めたいからだとマツダは説明します。また、SUV車につけられる「CX」は「クロスオーバー」を意味し、名が体を表しているといえます。

 しかし、そのふたつのパターンに当てはまらない現行車種もあり、それは2019年で発売から30周年を迎える「ロードスター」です。

 現行モデルが4代目となるロードスターは、初代から2シーターの小型オープンモデルというコンセプトを崩さずに販売されており、「世界でもっとも多く生産された2人乗りの小型オープンスポーツカー」としてギネス世界記録を更新しつづけています。

 ロードスターは海外では「MX-5」または「MX-5 ミアータ」として販売されていますが、国内においては「ロードスター」として親しまれており、2019年以後も車名を変更する予定はないとマツダは発表しています。

 しかし、辞書で調べるとこのロードスターという名前は、単に「2ドアで2人乗り、かつ折りたたみ式の幌を備えるクルマ」を意味しているとされ、つまり車体の形のひとつを表す言葉にすぎません。前出の「CX-」で表されるマツダのSUV以上にシンプルだといえるでしょう。

 また、2016年まで販売されたマツダのミニバン「MPV」も、じつはクルマのひとつのカテゴリ(Multi Purpose Vehicle:多目的車)の名前です。日本ではボディタイプ名としてはあまり耳馴染みない単語ではあるものの、やはりボディタイプそのままといえます。

 過去には、軽自動車においてもシンプルすぎる名前のクルマがありました。

 現行車種のマツダ「フレア」の前身となる「AZ-ワゴン」は、当時存在したマツダの販売チャネル「オートザム」の略にクルマの形をあらわす「ワゴン」をつけたものです。また、同じく「AZ-オフロード」はオフロード車であることを表しているのみです。

 マツダは現行主要ラインナップの車種名をひとつの規則に統一する前から、こうしたシンプルな車種名を積極的に採用したメーカーであったといえます。

 そんななか、気になるのは2019年の東京モーターショーでマツダが公開する同社初の量産EVです。量産モデルであることを明言していることから、コンセプトカー然とした名前で登場するとは考えにくく、販売時の名前が明かされる可能性があります。

 現在マツダが公開している画像が「MAZDA-EV DEBUT」という文が添えられたイメージ写真であることから、車名も「MAZDA-EV」そのままである可能性さえあるでしょう。

 マツダが今後販売する量産EVが、マツダブランドで選ばれる電動車となるのか、注目です。

こんな記事も読まれています

【途中経過】2024スーパー耐久第2戦富士24時間/決勝8時間後
【途中経過】2024スーパー耐久第2戦富士24時間/決勝8時間後
AUTOSPORT web
第108回インディ500、雷雨予報でスタートディレイ。観客には安全な場所への避難勧告
第108回インディ500、雷雨予報でスタートディレイ。観客には安全な場所への避難勧告
motorsport.com 日本版
やっぱり安いネットがイイの? それとも昔ながらの保険が吉? 令和版自動車保険会社の選び方
やっぱり安いネットがイイの? それとも昔ながらの保険が吉? 令和版自動車保険会社の選び方
ベストカーWeb
引退表明から二日後、A.エスパルガロがスプリントで2年連続の優勝を飾る/第6戦カタルーニャGP
引退表明から二日後、A.エスパルガロがスプリントで2年連続の優勝を飾る/第6戦カタルーニャGP
AUTOSPORT web
赤旗&2度のSCと大荒れの一戦で19歳バーナードが初優勝。マローニはリタイア/FIA F2第5戦レース1
赤旗&2度のSCと大荒れの一戦で19歳バーナードが初優勝。マローニはリタイア/FIA F2第5戦レース1
AUTOSPORT web
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」5
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」5
グーネット
ルクレール、感涙の母国初優勝! 波乱の幕開けで“我慢比べ”のレース展開も屈せず。角田裕毅8位入賞|F1モナコGP決勝
ルクレール、感涙の母国初優勝! 波乱の幕開けで“我慢比べ”のレース展開も屈せず。角田裕毅8位入賞|F1モナコGP決勝
motorsport.com 日本版
賃上げマックス1.4万円!? めっちゃ上がるやん!! 自動車業界の給与事情が羨ましすぎ
賃上げマックス1.4万円!? めっちゃ上がるやん!! 自動車業界の給与事情が羨ましすぎ
ベストカーWeb
F1モナコ決勝速報|ルクレール、マネジメントレースを制して母国で初優勝! 角田裕毅は8位入賞
F1モナコ決勝速報|ルクレール、マネジメントレースを制して母国で初優勝! 角田裕毅は8位入賞
motorsport.com 日本版
スマート#3 詳細データテスト クラス水準以上の動力性能 優れた基本設計 物足りない細部の仕上げ
スマート#3 詳細データテスト クラス水準以上の動力性能 優れた基本設計 物足りない細部の仕上げ
AUTOCAR JAPAN
ああジャケ買いしそう! うちの母さんにも乗ってほしい! KGモーターズの超小型モビリティに「ミボット」と名前が付いた!
ああジャケ買いしそう! うちの母さんにも乗ってほしい! KGモーターズの超小型モビリティに「ミボット」と名前が付いた!
ベストカーWeb
アルファ ロメオの改名騒動のシナリオがあった!?「ミラノ」ではなく「ジュニア」で決定した背景とは?「ジュリエッタ」のときはどうだった?
アルファ ロメオの改名騒動のシナリオがあった!?「ミラノ」ではなく「ジュニア」で決定した背景とは?「ジュリエッタ」のときはどうだった?
Auto Messe Web
国産5社が語る! 「意外と孤独」 どういうコト? 同じ悩みを持っていた? 普段はライバルも「共に挑む!」ワケとは
国産5社が語る! 「意外と孤独」 どういうコト? 同じ悩みを持っていた? 普段はライバルも「共に挑む!」ワケとは
くるまのニュース
英国「最安」ハッチバック ヤリスやクリオのシェア侵食? 2代目MG 3へ試乗 1.5L HVで194ps
英国「最安」ハッチバック ヤリスやクリオのシェア侵食? 2代目MG 3へ試乗 1.5L HVで194ps
AUTOCAR JAPAN
ランチア「ストラトス ゼロ」に乗った!「カウンタック」に続くガンディーニアイコンの始まりのクルマとは【クルマ昔噺】
ランチア「ストラトス ゼロ」に乗った!「カウンタック」に続くガンディーニアイコンの始まりのクルマとは【クルマ昔噺】
Auto Messe Web
車のボディまるごと「樹脂バンパー」で覆っちゃう!? ホンダの“素材リサイクル”の発想がぶっ飛んでた
車のボディまるごと「樹脂バンパー」で覆っちゃう!? ホンダの“素材リサイクル”の発想がぶっ飛んでた
乗りものニュース
モナコGP決勝、大クラッシュ発生で赤旗中断。レッドブルのペレスとハース勢がリタイア
モナコGP決勝、大クラッシュ発生で赤旗中断。レッドブルのペレスとハース勢がリタイア
motorsport.com 日本版
スプリントの鬱憤晴らす渾身の勝利! バニャイヤ、今季3勝目。マルケスまたしても超追い上げ3位|MotoGPカタルニアGP決勝
スプリントの鬱憤晴らす渾身の勝利! バニャイヤ、今季3勝目。マルケスまたしても超追い上げ3位|MotoGPカタルニアGP決勝
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村